経路 > 役に立つこと

役に立つこと


トーマス・ジェファーソンは、幸福を追求するための譲渡不可能な権利について書いています。新しく有名なカナダの心理学者であるジョーダン・ピーターソンは、責任を負うことの重要性について書いています。エマニュエルスヴェーデンボリは、有用であること、そしてその努力が精神的な進歩にどのようにつながるかについて書いています。

道徳的であるとはどういう意味ですか?道徳的な生活を送ることは、良き市民であり、誠実に行動することです。しかし、それの根底にある精神的な善があるかどうかによって違いが生じます。

読む

新しいクリスチャンの考え方は、プロセスを強調しています-悪の排除のプロセス、真実を学ぶプロセス、自分自身に良い習慣を身に着けさせるプロセス。重要なプロセスの1つ、および考え方は、有用であることです。

読む

人々は根本的に良いですか?または根本的に悪ですか?または混合物?私たちは霊的な存在ですか?または単に「ランダムな分子のコロケーション」ですか?どのように作業しますか?

読む


翻訳: