民数記 26

Studovat vnitřní smysl

← 民数記 25   民数記 27 →         

1 疫病のモーセと祭司アロンのエレアザルとに言われた、

2 イスラエルの人々の全会衆の総数をその父祖のにしたがって調べ、イスラエルにおいて、すべて戦争に出ることのできる二十歳以上の者を数えなさい」。

3 そこでモーセと祭司エレアザルとは、エリコに近いヨルダンのほとりにあるモアブ平野で彼らに言った、

4 モーセ命じられたように、あなたがたのうちの二十歳以上の者を数えなさい」。エジプトの地から出てきたイスラエルの人々は次のとおりである。

5 ルベンはイスラエルのである。ルベンの孫は、ヘノクからヘノクびとの氏族が出、パルからパルびとの氏族が出、

6 ヘヅロンからヘヅロンびとの氏族が出、カルミからカルミびとの氏族が出た。

7 これらはルベンびとの氏族であって、数えられた者は四万三三十人であった。

8 またパルのはエリアブ。

9 エリアブのはネムエル、ダタン、アビラムである。このダタンとアビラムとは会衆のうちから選び出された者で、コラのともがらと共にモーセとアロンとに逆らってと争った時、

10 地はを開いて彼らとコラとをのみ、その仲間は死んだ。その時二五十人がに焼き滅ぼされて、戒めの鏡となった。

11 ただし、コラたちは死ななかった。

12 シメオン孫は、その氏族によれば、ネムエルからネムエルびとの氏族が出、ヤミンからヤミンびとの氏族が出、ヤキンからヤキンびとの氏族が出、

13 ゼラからゼラびとの氏族が出、シャウルからシャウルびとの氏族が出た。

14 これらはシメオンびとの氏族であって、数えられた者は人であった。

15 ガド孫は、その氏族によれば、ゼポンからゼポンびとの氏族が出、ハギからハギびとの氏族が出、シュニからシュニびとの氏族が出、

16 オズニからオズニびとの氏族が出、エリからエリびとの氏族が出、

17 アロドからアロドびとの氏族が出、アレリからアレリびとの氏族が出た。

18 これらはガド孫の氏族であって、数えられた者は四万人であった。

19 ユダらはエルとオナンとであって、エルとオナンとはカナンの地で死んだ。

20 ユダ孫は、その氏族によれば、シラからシラびとの氏族が出、ペレヅからペレヅびとの氏族が出、ゼラからゼラびとの氏族が出た。

21 ペレヅの孫は、ヘヅロンからヘヅロンびとの氏族が出、ハムルからハムルびとの氏族が出た。

22 これらはユダの氏族であって、数えられた者は七万六人であった。

23 イッサカル孫は、その氏族によれば、トラからトラびとの氏族が出、プワからプワびとの氏族が出、

24 ヤシュブからヤシュブびとの氏族が出、シムロンからシムロンびとの氏族が出た。

25 これらはイッサカルの氏族であって、数えられた者は六万人であった。

26 ゼブルンの孫は、その氏族によれば、セレデからセレデびとの氏族が出、エロンからエロンびとの氏族が出、ヤリエルからヤリエルびとの氏族が出た。

27 これらはゼブルンびとの氏族であって、数えられた者は六万人であった。

28 ヨセフのらは、その氏族によれば、マナセエフライムとであって、

29 マナセ孫は、マキルからマキルびとの氏族が出た。マキルからギレアデが生れ、ギレアデからギレアデびとの氏族が出た。

30 ギレアデの孫は次のとおりである。イエゼルからイエゼルびとの氏族が出、ヘレクからヘレクびとの氏族が出、

31 アスリエルからアスリエルびとの氏族が出、シケムからシケムびとの氏族が出、

32 セミダからセミダびとの氏族が出、ヘペルからヘペルびとの氏族が出た。

33 ヘペルのゼロペハデには男のがなく、ただ女ののみで、ゼロペハデの女のの名はマアラ、ノア、ホグラ、ミルカ、テルザといった。

34 これらはマナセの氏族であって、数えられた者は五万人であった。

35 エフライムの孫は、その氏族によれば、次のとおりである。シュテラからはシュテラびとの氏族が出、ベケルからベケルびとの氏族が出、タハンからタハンびとの氏族が出た。

36 またシュテラの孫は次のとおりである。すなわちエランからエランびとの氏族が出た。

37 これらはエフライムの孫の氏族であって、数えられた者は三万人であった。以上はヨセフの孫で、その氏族によるものである。

38 ベニヤミンの孫は、その氏族によれば、ベラからベラびとの氏族が出、アシベルからアシベルびとの氏族が出、アヒラムからアヒラムびとの氏族が出、

39 シュパムからシュパムびとの氏族が出、ホパムからホパムびとの氏族が出た。

40 ベラのはアルデとナアマンとであって、アルデからアルデびとの氏族が出、ナアマンからナアマンびとの氏族が出た。

41 これらはベニヤミンの孫であって、その氏族によれば数えられた者は四万人であった。

42 ダン孫は、その氏族によれば、次のとおりである。シュハムからシュハムびとの氏族が出た。これらはダンの氏族であって、その氏族によるものである。

43 シュハムびとのすべての氏族のうち、数えられた者は六万人であった。

44 アセルの孫は、その氏族によれば、エムナからエムナびとの氏族が出、エスイからエスイびとの氏族が出、ベリアからベリアびとの氏族が出た。

45 ベリアの孫のうちヘベルからヘベルびとの氏族が出、マルキエルからマルキエルびとの氏族が出た。

46 アセルのの名はサラといった。

47 これらはアセルの孫の氏族であって、数えられた者は五万三人であった。

48 ナフタリ孫は、その氏族によれば、ヤジエルからヤジエルびとの氏族が出、グニからグニびとの氏族が出、

49 エゼルからエゼルびとの氏族が出、シレムからシレムびとの氏族が出た。

50 これらはナフタリの氏族であって、その氏族により、数えられた者は人であった。

51 これらはイスラエルの孫の数えられた者であって、十万一三十人であった。

52 モーセに言われた、

53 「これらの人々に、その名の数にしたがって地を分け与え、嗣業とさせなさい。

54 大きい部族には多くの嗣業を与え、小さい部族には少しの嗣業を与えなさい。すなわち数えられた数にしたがって、おのおのの部族にその嗣業を与えなければならない。

55 ただし地は、くじをもって分け、その父祖の部族の名にしたがって、それを継がなければならない。

56 すなわち、くじをもってその嗣業を大きいものと、小さいものとに分けなければならない」。

57 レビびとのその氏族にしたがって数えられた者は次のとおりである。ゲルションからゲルションびとの氏族が出、コハテからコハテびとの氏族が出、メラリからメラリびとの氏族が出た。

58 レビの氏族は次のとおりである。すなわちリブニびとの氏族、ヘブロンびとの氏族、マヘリびとの氏族、ムシびとの氏族、コラびとの氏族であって、コハテからアムラムが生れた。

59 アムラムの妻の名はヨケベデといって、レビのである。彼女はエジプトでレビに生れた者であるが、アムラムにとついで、アロンとモーセおよびその姉妹ミリアムを産んだ。

60 アロンにはナダブ、アビウ、エレアザルおよびイタマルが生れた。

61 ナダブとアビウは異主のにささげた時に死んだ。

62 その数えられた一か以上のすべての男子は二万三人であった。彼らはイスラエルの人々のうちに嗣業を与えられなかったため、イスラエルの人々のうちに数えられなかった者である。

63 これらはモーセと祭司エレアザルが、エリコに近いヨルダンのほとりにあるモアブ平野で数えたイスラエルの人々の数である。

64 ただしそのうちには、モーセと祭司アロンがシナイの荒野イスラエルの人々を数えた時に数えられた者はひとりもなかった。それは主がかつて彼らについて「彼らは必ず荒野で死ぬであろう」と言われたからである。それで彼らのうちエフンネのカレブとヌンのヨシュアのほか、ひとりも残った者はなかった。

65 それはがかつて彼らについて「彼らは必ず荒野死ぬであろう」と言われたからである。それで彼らのうちエフンネのカレブとヌンのヨシュアのほか、ひとりも残った者はなかった。

← 民数記 25   民数記 27 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Numbers 26      

Napsal(a) Henry MacLagan

Verses 1-4. This whole chapter concerns the re-ordination and re-arrangement of the states of the man of the church by the Lord after states of evil and temptation. The first four verses indicate that this takes place according to Divine Truth and Divine Good, from states of intelligence as to truth to states of the love of good, and includes all who can engage in the conflicts of temptation.

Verses 5-11. The derivations and quality as to good and truth are described of faith in the understanding;

Verses 12-14. of faith in the will, or obedience;

Verses 15-18. of good works;

Verses 19-22. of celestial love;

Verses 23-25. of celestial conjugial love;

Verses 26, 27. of the heavenly marriage;

Verses 28-34. of the celestial of the spiritual, or of charity generally, as to the new will of good,

Verses 38-41. and as to the new understanding of truth.

Verses 35-37; of the life of truth from good in the natural man;

Verses 42-43. of the affirmation of truth;

Verses 44-47. of natural delight;

Verses 48-50. of the resistance of the natural man to evil in temptations;

Verse 51. and of the church in general.

Verses 52-56. It is according to Divine Providence that every one should be in his own good.

Verses 57-65. Concerning the derivations and quality of charity and love in particular.

Swedenborg

Výklad(y) nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 2280, 3703, 3858, 4236, 4316, 4818, 9809, ...

Apocalypse Revealed 285, 349, 599


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 304, 431

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 12:7, 35:22, 23, 38:3, 4, 5, 7, 41:51, 52, 46:12, 48:16

出エジプト記 2:1, 2, 4, 6:14, 15, 20, 23, 24, 25, 12:51, 15:20

レビ記 10:2

民数記 1:2, 19, 20, 46, 47, 3:4, 15, 17, 12:1, 14:29, 32, 35, 16:1, 2, 31, 32, 17:3, 18:20, 23, 24, 20:1, 22:1, 25:9, 26:3, 63, 27:1, 3, 33:54, 34:13, 35:8, 36:1, 2, 11

申命記 2:14

ヨシュア記 1:6, 5:4, 11:23, 14:2, 17:1, 2, 3, 14, 19:9

士師記 6:11, 8:2

歴代誌上 2:21, 4:1, 24, 5:1, 11, 23, 6:7, 7:1, 6, 13, 14, 30, 8:1, 9:5, 19

詩編 37:9, 42:1

Významy biblických slov


スウェーデンボルグによると、時間と空間は、霊的な現実には存在しません、彼らは物理的な平面上にのみ存在する純粋に自然なものです。これは、時間がないので、1つの霊的なものは、時間内の別の霊的なものの "後に "起こることができないことを意味します。そして、ある霊的なものは、空間がないので、空間の中で別の霊的なものに "後から "続くことはできません。 代わりに、スピリチュアルな現実は、スピリチュアルな状態、つまり天使の愛と思考に基づいて構造化されています。これらの愛と思考は原因と結果の連鎖の中でつながっていて、天使たちは私たちが時間を経験するのと同じように経験しています。そして天使が似たような思考や感情を持っている時、彼らは私達の物理的な親密さの経験と非常に同じである親密さを経験しています;彼らの考える「空間」とは、霊的な世界全体で霊によって保持される思考や愛情の変化です。 聖書が何かを他の何かの「後」と表現しているとき、霊的な意味は霊的な状態の進行と関係しています。そして、高い状態は低い状態に流れ込むので、「その後」に来るものは、より低い、より外的なものになる傾向があります。例えば、他人に良いことをしたいという内的な深い願望は、私たちができる具体的な良いことの具体的なアイデアに自ずと流れていきます。それらの具体的なアイデアは、善良でありたいという願望の「後」になるのです。


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

モーセ
Moses's name appears 814 times in the Bible (KJV), third-most of any one character (Jesus at 961 actually trails David at 991). He himself wrote...


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....

イスラエルの
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...

二十
'Twenty,' when referring to a quantity, signifies everything, or fullness, because it is ten twice. In Genesis 18:31, 'twenty', like all numbers occurring in the...

ヨルダン
The river Jordan separates the land of Canaan from the lands to the east. This separation represents the division of the human mind into an internal...

モアブ
'Moab,' in a positive sense, signifies people who are in natural good, and allow themselves to be easily seduced, but in an opposite sense, it...

平野
'A plain' signifies good and truth in the natural self, because 'the people who dwell in plains,' or 'beneath mountains and hills' are in the...

命じられた
To command is to give an order that something must be done, and is directed to an individual, or a group. It is an imperative,...

エジプト
'Mizraim' signifies the same thing as Egypt.


As children, most of us at some point frustrated our mothers into using the phrase “if I've told you once, I've told you a thousand...


It's a landmark for a young child to count to 100; it sort of covers all the "ordinary" numbers. One hundred is obviously significant for...

三十
'Thirty' has a twofold significance because it is is the product of five and six, and also three and ten. From five multiplied by six,...

コラ
Korah was a man of the tribe of Levi, who together with Dathan and Abiram, both Reubenites, led an insurrection against Moses and Aaron. Apparently...


In most cases, "mouth" in the Bible represents thought and logic, especially the kind of active, concrete thought that is connected with speech. The reason...

五十
God rested on the seventh day of creation. That represents a state of holiness and tranquility that was preserved in the form of the sabbath....


Just as natural fire can be both comforting in keeping you warm or scary in burning down your house, so fire in the spiritual sense...

シメオン
In Revelation 7, 'Simeon', in the highest sense, signifies providence, in a spiritual sense, love towards our neighbor, or charity, and in a natural sense,...

ゼラ
'Zarah,' as in Genesis 38:30, signifies the quality of good as actually being firstborn, and truth only seems to be. 'Zarah' in the original tongue...


The number "two" has two different meanings in the Bible. In most cases "two" indicates a joining together or unification. This is easy to see...

ガド
Gad, in a supreme sense, signifies omnipotence; in a spiritual sense, the good of life, or use; and in a natural sense, works. Gad, in...


Five also signifies all things of one part.

ユダ
City of Judah,' as in Isaiah 40:9, signifies the doctrine of love towards the Lord and love towards our neighbor in its whole extent.

オナン
'Onan,' as in Genesis 38, describes the evil from the falsity of evil which was later prominent among the Jewish peoples.

カナン
Canaan signifies a worship in things external without internals, which arose out of the internal church corrupted, called Ham. Thus it is that Ham is...

イッサカル
Issachar,' in the highest sense, signifies the divine good of truth, and truth of good. In a spiritual sense, he signifies celestial conjugial love, which...


The number "four" in the Bible represents things being linked together or joined. This is partly because four is two times two, and two represents...


The Writings talk about many aspects of life using the philosophical terms "end," "cause" and "effect." The "end" is someone’s goal or purpose, the ultimate...

マナセ
'Manasseh' signifies the will of the spiritual church.

エフライム
Ephraim was the second son born to Joseph in Egypt and was, along with his older brother Manasseh, elevated by Jacob to the same status...

エフライムの
Ephraim was the second son born to Joseph in Egypt and was, along with his older brother Manasseh, elevated by Jacob to the same status...


Like most numbers in the Bible, "six" can have various meanings depending on context, but has a couple that are primary. When used in relation...

ダン
The tribe of Dan (Jer. 8:16) signifies truth in its own ultimate degree of order, here truth in the church, which is contained in the...


"Behold I have two daughters,” etc. (Gen. 19:8), signifies the affections of good and truth, and the blessedness perceivable from the enjoyment thereof, by those...

ナフタリ
'Naphtali' in a supreme sense, signifies the proper power of the Lord’s divine human. In a spiritual sense, he signifies temptation and victory and a...

部族
'A tribe' signifies the church with respect to its truths and goods, and in the opposite sense, with respect to its falsities and evils. 'A...


The Hebrew of the Old Testament has six different common words which are generally translated as "wife," which largely overlap but have different nuances. Swedenborg...

妻の
The Hebrew of the Old Testament has six different common words which are generally translated as "wife," which largely overlap but have different nuances. Swedenborg...

姉妹
The Lord calls people who are in truth from the good of charity from Him 'sisters,' as in Matthew 12:50. 'Sister' denotes intellectual truth, when...

ミリアム
'Miriam,' as in Exodus 15:20, signifies the good of faith.

ナダブ
'Nadab' signifies doctrine from the internal sense of the Word.

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。


'A month' has respect to the state of truth in a person. 'A month' signifies a full state. Month,' as in Genesis 29, signifies the...

男子
'A son,' as in Genesis 5:28, signifies the rise of a new church. 'Son,' as in Genesis 24:3, signifies the Lord’s rationality regarding good. 'A...

荒野
'Wilderness' signifies something with little life in it, as described in the internal sense in Luke 1:80 'Wilderness' signifies somewhere there is no good because...

死ぬ
Dead (Gen. 23:8) signifies night, in respect to the goodnesses and truths of faith.

カレブ
Caleb, In Numbers 14:24, represents those who are introduced into the church, and, accordingly, his seed signifies the truth of the doctrine of the church.

残った
In Leviticus 6:16, 'Aaron and his sons eating the remainder' signifies a person’s reciprocation and making something one's own. This represents conjunction by means of...


Přeložit: