民数記 12

Studovat vnitřní smysl
← 民数記 11   民数記 13 →         

1 モーセはクシの女をめとっていたが、そのクシの女をめとったゆえをもって、ミリアムとアロンはモーセを非難した。

2 彼らは言った、「はただモーセによって語られるのか。われわれによっても語られるのではないのか」。はこれを聞かれた。

3 モーセはその人となり柔和なこと、地上のすべての人にまさっていた。

4 そこで、は突然モーセとアロン、およびミリアムにむかって「あなたがた人、会見の幕屋に出てきなさい」と言われたので、彼ら人は出てきたが、

5 のうちにあって下り、幕屋の入口に立って、アロンとミリアム呼ばれた。彼らふたりが進み出ると、

6 彼らに言われた、「あなたがたは、いま、わたしの言葉を聞きなさい。あなたがたのうちに、もし、預言者があるならば、なるわたしは幻をもって、これにわたしを知らせ、またをもって、これとるであろう。

7 しかし、わたしのしもべモーセとは、そうではない。彼はわたしの全に忠信なる者である。

8 彼とは、わたしはずから語り、明らかに言って、なぞを使わない。彼はまた主の形を見るのである。なぜ、あなたがたはわたしのしもべモーセ恐れず非難するのか」。

9 は彼らにむかい怒りを発して去られた。

10 幕屋の上を離れ去った時、ミリアムは、らい病となり、その身は雪のように白くなった。アロンがふり返ってミリアム見ると、彼女はらい病になっていた。

11 そこで、アロンはモーセに言った、「ああ、わがよ、わたしたちは愚かなことをしてを犯しました。どうぞ、その罰をわたしたちに受けさせないでください。

12 どうぞ彼女をの胎からが半ば滅びうせて出る死人のようにしないでください」。

13 その時モーセに呼ばわって言った、「ああ、神よ、どうぞ彼女をいやしてください」。

14 モーセに言われた、「彼女の父が彼女のにつばきしてさえ、彼女は七のあいだ、じて身を隠すではないか。彼女を七のあいだ、宿営の外で閉じこめておかなければならない。その、連れもどしてもよい」。

15 そこでミリアムは七のあいだ、宿営の外で閉じこめられた。民はミリアムが連れもどされるまでは、道に進まなかった。その後、民はハゼロテを立って進み、パランの荒野に宿営した。

16 その、民はハゼロテを立って進み、パラン荒野宿営した。

← 民数記 11   民数記 13 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Numbers 12      

Napsal(a) Henry MacLagan

Verses 1-5. On the opposition of perverted good and perverted truth to Divine Truth in a state of temptation.

Verses 6-9. There is revelation in consequence, showing the distinction between the manifestation of truth to the internal and the external, or to the celestial and spiritual man, and also that the external man is averted from the Lord and ceases to recognize the truth.

Verses 10-12. And then, when truth is revealed without appearances, there is profanation, which, seen and acknowledged, induces a state of repentance.

Verses 13-16. Consequently, there is, internally, a desire for restoration from a state of profanation; and revelation is made that this can only be removed by regeneration successively.

Swedenborg

Výklad(y) nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 1676, 2714, 4236, 10570

Apocalypse Revealed 862


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 624, 650

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 28:12, 16, 37:5, 9

出エジプト記 2:21, 4:6, 14, 15:20, 26, 19:19, 33:11, 34:6

レビ記 13:4, 13

民数記 1:1, 5:2, 7:89, 10:12, 11:1, 10, 25, 16:2, 26:59, 33:18

申命記 18:15, 18, 24:9, 25:9, 34:10

サムエル記上 3:21, 28:6

サムエル記下 7:4, 24:10

列王記上 3:5, 13:6

歴代誌下 26:19

ヨブ記 4:13

エゼキエル書 35:13

ダニエル書 2:19, 7:1

ホセア書 12:11

ヨエル書 3:1

Zechariah 1:8

ルカによる福音書 6:28

コリントの信徒への手紙二 10:1

ハバクク書 3:2, 5

Významy biblických slov

柔和
The word "meek" is used just a handful of times in the Bible, but it is attributed several times to the Lord and is used...


The Writings talk about many aspects of life using the philosophical terms "end," "cause" and "effect." The "end" is someone’s goal or purpose, the ultimate...


A pillar of a cloud by day,' and 'a pillar of fire by night,' as in Exodus 8:21, signifies a state of illustration which is...

呼ばれた
'To proclaim' signifies exploration from influx of the Lord.

言葉
'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...

預言者
The idea of a "prophet" is very closely tied to the idea of the Bible itself, since the Bible was largely written by prophets. At...

預言
The idea of a "prophet" is very closely tied to the idea of the Bible itself, since the Bible was largely written by prophets. At...


A dream, as in Genesis 20:3,signifies being somewhat obscure.


'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...


In most cases, "mouth" in the Bible represents thought and logic, especially the kind of active, concrete thought that is connected with speech. The reason...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

恐れ
未知への恐怖」と「変化への恐怖」は、どちらも共通の考えであり、私たちが自然な生活の中で持ちがちな恐怖の広い範囲をカバーしています。ある意味では、聖書の中で人々が「恐れている」と表現されているときの霊的な意味の背後にも、これらの恐れがあります。 書物によると、人々は、より高尚で、より内的な霊的状態が、より低く、より外的な状態と通信してきて、その状態を改革し、昇格させる必要があることを示したときに恐れているように記述されています。それはクリスマスの物語の中の羊飼いの真実であり、天使が全く新しい霊的な時代のことを彼らに伝えるために来たときに最初に恐怖を持って反応します。それは燃える茂みでのモーセ、はしごのビジョンの後のヤコブ、ガリラヤ海の上を歩いているイエスを見た弟子たちにも当てはまります - 高次の状態が彼らに手を差し伸べ、霊的な人生の新しい段階を受け入れるように求めていたすべてのケースで。 これはまた、悪と誤った思考の状態が霊的なものに接触し、自分の惨めさの啓示に脅かされていると感じるとき、より否定的な意味でも保持されています。 聖書はまた、神を恐れる人々についても頻繁に語っています。

怒り
怒りは、それが定義を必要としないほど、人々にとって非常に一般的な感情です。しかし、興味のある点をいくつか挙げることができます。 1) 主は決して怒られません。怒りが主に帰するのは、この言葉が人間に意味を持たせるために書かれているからであり、人間が悪であるときには、主は怒るべきであるかのように思えるからです。そして、そのように考えることは人を傷つけることではありません。また、悪人が自分の計画がうまくいかない時に、主に怒りを感じて、それが返ってくると思っています。 2) 熱意はしばしば怒りのように見えますが、そうではなく、悪い動機ではなく、良い動機から来ています。怒りは利己的な愛が妨げられたり、攻撃されたりしたときに人に現れますが、熱意は善良な愛や価値ある真理が妨げられたり、攻撃されたりしたときに人に現れます。悪魔やサタンは怒りを感じ、それをよく感じ、攻撃しようとします。天使は熱意を感じ、しばしばそれを感じ、守ろうとすることがあります。


In Isaiah 19:1, "Jehovah rides upon a light cloud, and comes into Egypt", signifies the visitation of the natural man from spiritual-natural Divine Truth, for...

幕屋
'The tabernacle' has almost the same meaning as 'temple,' that is, in the highest sense, the Lord’s divine humanity, and in a relative sense, heaven...


'Snow' signifies truth in extremes, because it is water, which signifies the truths of faith. It also relates to truth because it is white. 'Snow,'...

雪の
'Snow' signifies truth in extremes, because it is water, which signifies the truths of faith. It also relates to truth because it is white. 'Snow,'...

見る
The symbolic meaning of "seeing" is "understanding," which is obvious enough that it has become part of common language (think about it; you might see...


In the Word three terms are used to mean bad things that are done. These three are transgression, iniquity, and sin, and they are here...


In general, mothers in the Bible represent the Lord's church on earth, or the church among those who know and follow the Lord. In some...


Flesh has several meanings just in its most obvious form. It can mean all living creatures as when the Lord talks about the flood "destroying...


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

モーセ
Moses's name appears 814 times in the Bible (KJV), third-most of any one character (Jesus at 961 actually trails David at 991). He himself wrote...


“The eyes are the windows of the soul.” That’s a sentiment with roots somewhere in murky antiquity, but one that has become hopelessly cliché because...


On a natural level, there are a variety of things that can cause shame. We might be ashamed of physical weakness or ugliness; we might...

ミリアム
'Miriam,' as in Exodus 15:20, signifies the good of faith.


The expression 'even to this day' or 'today' sometimes appears in the Word, as in Genesis 19:37-38, 22:14, 26:33, 32:32, 35:20, and 47:26. In a...


スウェーデンボルグによると、時間と空間は、霊的な現実には存在しません、彼らは物理的な平面上にのみ存在する純粋に自然なものです。これは、時間がないので、1つの霊的なものは、時間内の別の霊的なものの "後に "起こることができないことを意味します。そして、ある霊的なものは、空間がないので、空間の中で別の霊的なものに "後から "続くことはできません。 代わりに、スピリチュアルな現実は、スピリチュアルな状態、つまり天使の愛と思考に基づいて構造化されています。これらの愛と思考は原因と結果の連鎖の中でつながっていて、天使たちは私たちが時間を経験するのと同じように経験しています。そして天使が似たような思考や感情を持っている時、彼らは私達の物理的な親密さの経験と非常に同じである親密さを経験しています;彼らの考える「空間」とは、霊的な世界全体で霊によって保持される思考や愛情の変化です。 聖書が何かを他の何かの「後」と表現しているとき、霊的な意味は霊的な状態の進行と関係しています。そして、高い状態は低い状態に流れ込むので、「その後」に来るものは、より低い、より外的なものになる傾向があります。例えば、他人に良いことをしたいという内的な深い願望は、私たちができる具体的な良いことの具体的なアイデアに自ずと流れていきます。それらの具体的なアイデアは、善良でありたいという願望の「後」になるのです。

パラン
'Paran' or 'Elparan' signifies a state of illumination from the Lord’s divine human.

荒野
'Wilderness' signifies something with little life in it, as described in the internal sense in Luke 1:80 'Wilderness' signifies somewhere there is no good because...

宿営
'Pitch,' as in Genesis 14:10, denotes lusts. 'Burning pitch,' as in Isaiah 34:9, signifies direful fantasies.


Přeložit: