マタイによる福音書 28

Japanese Bible

Studovat vnitřní smysl

← マタイによる福音書 27  

1 さて,安息日ののち,週の初めの日が明け始めるころ,マリア・マグダレネともう一人のマリアが墓を見に来た。

2 見よ,大きな地震が起きた。というのは,主のみ使いが天から降りて来て近寄り,入り口から石を転がして,その上に座ったからである。

3 彼の外見はいなずまのようであり,彼の衣は雪のように白かった。

4 警備兵たちは,彼に対する恐れのために震え上がり,死んだようになっていた。

5 み使いは女たちに答えた,「恐れてはいけない。あなた方がはりつけにされたイエスを探していることを,わたしは知っているのだ。

6 彼はここにはいない。彼は,自分で言ったとおり,起こされたからだ。さあ,主の横たえられた場所を見なさい。

7 急いで行って,彼の弟子たちに,『彼は死んだ者たちの中から起こされた。そして見よ,彼はあなた方より先にガリラヤへ行く。あなた方はそこで彼を見るだろう』と告げなさい。見よ,わたしはあなた方に告げた」。

8 彼女たちは,恐れと大きな喜びをもって,急いで墓を立ち去り,弟子たちに知らせるために走って行った。

9 彼女たちが弟子たちに告げに行く途中で,見よ,イエスが彼女たちに出会って,「喜べ!」と言った。 彼女たちは近づいてその両足を抱き,彼を拝んだ。

10 その時イエスは彼女たちに言った,「恐れてはいけない。行って,わたしの兄弟たち{この「兄弟たち」という言葉は,ここでは,正確には「兄弟たちと姉妹たち」または「きょうだいたち」とも訳せる。}にガリラヤに行くように告げなさい。彼らはそこでわたしを見るだろう」。

11 さて,彼女たちが進んでいる間に,見よ,警備兵たちのうちの数人が都に入り,祭司長たちに起きたことすべてを告げた。

12 彼らは長老たちと集まって相談したのち,兵士たちに多額のお金を与えて,

13 こう言った。「彼の弟子たちが夜中にやって来て,自分たちが眠っている間に彼を盗んで行った,と言え。

14 もしこのことが総督の耳に入っても,我々が説得して,お前たちには迷惑がかからないようにしてやろう」。

15 そこで,彼らはお金を受け取って,告げられたとおりにした。この話はユダヤ人たちの間に広まって,今日に至っている。

16 しかし,十一人の弟子たちはガリラヤに行って,イエスが彼らに伝えておいた山に上った。

17 彼を見ると,彼らは彼に身をかがめた。しかし,ある者たちは疑った。

18 イエスは近寄って来て,彼らに話して言った,「わたしには天と地のあらゆる権威が与えられた。

19 だから,行って,あらゆる民族の人々を弟子とし,父と子と聖霊の名において彼らにバプテスマを施し,

20 わたしがあなた方に命じたすべての事柄を守るように教えなさい。見よ,わたしは,この時代の終わりまで,いつもあなた方と共にいるのだ」。アーメン。

← マタイによる福音書 27  
Studovat vnitřní smysl

Komentář k této kapitole:

Příběhy:

Vysvětlení nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 1607, 2026, 2576, 2708, 3704, 4535, 5530 ...

Apocalypse Revealed 23, 32, 49, 56, 80, 166, 176 ...

Brief Exposition of Doctrine 32, 44, 120

Conjugial Love 8, 82, 120, 336

神の愛と知恵 111

神の摂理についての天使的知恵の書 245, 262, 330

The Lord 32, 41, 46, 51

Sacred Scripture 29

Worlds in Space 91, 159

天界と地獄 5, 180

True Christianity 98, 111, 113, 137, 139, 164, 188 ...

新エルサレムと天界の教義 291, 292

Ukázat odkazy z nepublikovaných děl Swedenborga




Přeložit:
Sdílet: