マタイによる福音書 26

Study

             

1 イエスは,これらすべての言葉をり終えた時,弟子たちにこう言った。

2 「あなた方が知っているとおり,二日後には過ぎ越しがやって来る。そして人の子ははりつけにされるために引き渡される」。

3 その時,祭司長たちと律法学者たちと民の長老たちは,カイアファスと呼ばれる大祭司の邸宅に集まった。

4 策略によってイエスを捕まえて殺そうと相談した。

5 しかし彼らは言った,「祭りの間はいけない。民の暴動が起きるかも知れないからだ」。

6 さて,イエスがベタニアでらい病の人シモンの家にいた時,

7 一人の女が,非常高価な香の入った雪花石こうのつぼを持って彼近寄って来て,それを食卓着いている彼の頭注いだ。

8 しかし,これを見て弟子たちは憤慨し,こう言った。「なぜこんな無駄づかいをしたのか。

9 この香なら高く売れたし,そうすれば貧しい人々に施すことができたのに」。

10 しかし,これを知ってイエスは彼らに言った,「なぜあなた方はこの女を悩ませるのか。彼女はわたしに良い行ないをしてくれたのだ。

11 あなた方には,貧しい人々はいつでも一緒にいるが,わたしはいつでもいるわけではないからだ。

12 彼女がわたしのこの香を注いだのは,わたし埋葬備えるためだったのだ。

13 本当にはっきりとあなた方に告げる。世界中どこでも,この福音が宣教される所では,この女の行なったこともまた,彼女の記念として語られるだろう」。

14 その時,十二人の一人で,ユダ・イスカリオトと呼ばれていた者が,祭司長たちのところに出て行き,

15 「彼をあなた方に引き渡せば,わたしに何をくれますか」と言った。彼らはそれを聞いて喜び,彼にお金を与えることを約束した。彼らは彼に銀三十枚を量り分けた。

16 その時以来,彼はイエスを売り渡す機会を探り求めた。

17 さて,種なしパンの最初の日,弟子たちがイエスのもとに来て,こう言った。「過ぎ越しの食事をなさるため,わたしたちがどこで用意をすることをお望みですか」。

18 彼は言った,「市内に入って,ある人のところへ行き,こう告げなさい。『先生が,「わたしの時が近づいた。わたしは弟子たちと共にあなたの家で過ぎ越しを祝う」と言っています』」。

19 弟子たちはイエスが彼らに命じたとおりに行ない,彼らは過ぎ越しの用意をした。

20 夕方になった時,彼は十二弟子と共に食卓に横になった。

21 彼らが食事をしていると,彼は言った,「本当にはっきりとあなた方に告げるが,あなた方の一人がわたしを売り渡すだろう」。

22 彼らは深く悲しみ,一人ずつ彼に「主よ,それはわたしではないでしょうね」と尋ね始めた。

23 彼は答えた,「わたしと共に手を鉢に浸している者,その者がわたしを売り渡すだろう。

24 人の子は自分について書いてあるとおりに去って行く。だが,人の子売り渡すその者は災いだ!?生まれて来なかった方が,その者のためには良かっただろう」。

25 イエスを売り渡したユダが答えた,「ラビ,それはわたしではないでしょうね」。 イエスは彼に言った,「あなたがそう言った」。

26 彼らが食事をしていると,イエスはパンを取り,それに対する感謝をささげて{TRは「に対する感謝をささげて」の代わりに「を祝福して」と読んでいる。}からそれを裂いた。弟子たちに与えてこう言った。「取って,食べなさい。これはわたしのだ」。

27 杯を取り,感謝をささげてから,彼らに与えてこう言った。「あなた方は皆,この杯から飲みなさい。

28 これは新しい契約のためのわたしの血だ。それは罪の許しのため,多くの人のために注ぎ出されるのだ。

29 だが,本当にはっきりとあなた方に告げるが,わたしの父の王国においてそれを新たに飲むその日まで,わたしは今後ブドウの木のこの産物を飲むことはない」。

30 賛美の歌を歌ってから,彼らはオリーブ山へと出て行った。

31 それからイエスは彼らに言った,「今夜,あなた方全員がわたしのためにつまずくだろう。『わたしは羊飼いを打つ。すると羊の群れは散らされるだろう』と書いてあるからだ。

32 だが,わたしは起こされた後,あなた方より先にガリラヤに行くだろう」。

33 しかしペトロは彼に答えた,「みんながあなたのためにつまずいたとしても,わたしは決してつまずきません」。

34 イエスは彼に言った,「本当にはっきりとあなたに告げるが,今夜,おんどりが鳴く前に,あなたは三度わたしを否認するだろう」。

35 ペトロは彼に言った,「あなたと一緒に死ななければならないとしても,わたしはあなたを否認しません」。ほかの弟子たちも皆,同じ事を言った。

36 それからイエスは彼らと共にゲツセマネと呼ばれる場所にやって来た。彼は弟子たちに言った,「わたしがあちらに行って祈っている間,ここに座っていなさい」。

37 彼はペトロとゼベダイの二人の子らを伴って行ったが,悲しみ,またひどく苦悩し始めた。

38 その時,彼は彼らに言った,「わたしの魂は死ぬほどに深く悲しんでいる。ここにとどまって,わたしと共に見張っていなさい」。

39 少し進んで行ってうつ伏し,祈って言った,「わたしの父よ,もしできることなら,この杯をわたしから過ぎ去らせてください。それでも,わたしの望むことではなく,あなたの望まれることを」。

40 弟子たちのところに来て,彼らが眠っているのを見つけて,ペトロに言った,「何と,あなたはわたしと共に一時間も見張っていられなかったのか。

41 あなた方は誘惑に陥らないよう,見張って,祈っていなさい。霊はその気でも,肉体は弱いのだ」。

42 再び,二度目に離れて行き,祈って言った,「わたしの父よ,わたしが飲まない限り,この杯がわたしから過ぎ去らないのでしたら,あなたの望まれることが行なわれますように」。

43 もう一度やって来て,彼らが眠っているのを見つけた。彼らの目は非常に重くなっていたのである。

44 彼は彼らを残して再び離れて行き,三度目に同じ言葉で祈った

45 それから,三度目に弟子たちのところに来て,彼らに言った,「なお眠って,休息をとりなさい。見よ,が来た。そして人の子は罪人たちの手に売り渡される。

46 立ちなさい,さあ行こう。見よ,わたしを売り渡す者が近づいて来た」。

47 彼がまだ話しているうちに,見よ,十二人の一人のユダがやって来た。そして彼と共に,祭司長たちと民の長老たちのもとから来た群衆が,剣やこん棒を手にしてやって来た。

48 さて,イエスを売り渡した者は,「わたしが口づけするのがその者だ。それを捕まえろ」と言って,彼らに合図を伝えていた。

49 すぐにイエスに近寄り,「こんばんは,ラビ!」と言って,口づけした。

50 イエスは彼言った,「友よ,なぜここいるのか」。その時,彼らはイエス手をかけて捕まえた。

51 見よ,イエスと共にいた者の一人が,手を伸ばして剣を抜き,大祭司の召使いに撃ちかかり,その片耳を切り落とした。

52 その時イエスは彼に言った,「剣をもとの所に納めなさい。すべて剣を取る者は剣で死ぬからだ。

53 それともあなたは,わたしがわたしの父に求めて,今すぐに十二軍団以上のみ使いたちを遣わしていただくことができないとでも思うのか。

54 だがそれでは,こうならなければならないと書いてある聖句はどうして果たされるだろうか」。

55 その,イエスは群衆に言った,「あなた方は強盗に対するかのように,剣とこん棒を持ってわたしを捕まえに出て来たのか。わたしは毎日神殿に座って教えていたのに,あなた方はわたしを逮捕しなかった。

56 だが,このすべてが起こったのは,預言者たちの聖句が果たされるためなのだ」。 その時,弟子たちは皆,彼を残して逃げて行った。

57 イエスを捕まえた者たちは,彼を大祭司カイアファスのところに引いて行った。そこには祭司長たちと長老たちが集まっていた。

58 他方,ペトロは遠くからイエスに付いて行き,大祭司の中庭までやって来た。そして中に入り,成り行きを見ようとして,役人たちと共に座った。

59 さて,祭司長たちと長老たちと最高法院全体は,イエスを死に渡すため,彼に不利な証言を探していたが,

60 何も見つからなかった。多くの偽りの証人が進み出たにもかかわらず,何も見つからなかった。しかし,最後に二人の者が進み出て,

61 こう言った。「この者は,『わたしは神の神殿を壊し,それを日で建てる』と言いました」。

62 大祭司が立ち上がって彼に言った,「何も答えないのか。これらの者たちがお前に不利な証言をしているのは,どういうことなのか」。

63 しかし彼は黙っていた。大祭司は彼に尋ねた,「生ける神に誓ってお前に命じる。我々に告げよ,お前は神の子,キリストなのかどうか」。

64 イエスは言った,「あなたがそう言っている。それでも,あなた方告げるが,今後,あなた方は人の子が力ある方の右座り,天の雲と共来るのを見るだろう」。

65 その時,大祭司は自分の衣を引き裂いてこう言った。「この者は冒とくを口にした!?どうしてこれ以上証人が必要だろうか。見よ,あなた方は今,冒とくの言葉を聞いたのだ。

66 あなた方はどう思うか」。 彼らは答えた,「この者は死に値する!」?

67 それから,彼らは彼の顔につばをかけ,こぶしで殴り,「預言しろ!」と言い始めた。ある者たちは彼を平手で打って,

68 こう言った。「キリストよ,我々に預言しろ!?お前を打ったのはだれか」。

69 さて,ペトロが外の中庭に座っていると,一人の女中が彼のところに来て,こう言った。「あなたもガリラヤ人イエスと一緒にいました!」

70 しかし彼はみんなの前でそれを否定して言った,「わたしはあなたが何のことを言っているのか分からない」。

71 彼が入り口の方に出て行くと,別の女が彼を見て,そこにいる者たちにこう言った。「この人もナザレ人イエスと一緒にいました」。

72 彼は誓いつつ再びそれを否定した。「わたしはその人を知らない」。

73 しばらくして,そばに立っていた者たちが近寄って来てペトロに言った,「確かにあなたも彼らの一人だ。方言であなたのことが分かるからだ」。

74 その時,彼はのろったり誓ったりし始めて言った,「わたしはその人を知らないのだ!」 すぐにおんどりが鳴いた。

75 ペトロは,「おんどりが鳴く前に,あなたは三度わたしを否認するだろう」とイエスが自分に言った言葉を思い出した。そして,外に出て,激しく泣いた。

  
Scroll to see more.