レビ記 22

Studovat vnitřní smysl
← レビ記 21   レビ記 23 →         

1 はまたモーセに言われた、

2 「アロンとそのたちに告げて、イスラエルの人々の聖なる物、すなわち、彼らがわたしにささげる物をみだりに用いて、わたしの聖なる名を汚さないようにさせなさい。わたしはである。

3 彼らに言いなさい、『あなたがたの代々の孫のうち、だれでも、イスラエルの人々がにささげる聖なる物に、汚れた身をもって近づく者があれば、その人はわたしのから断たれるであろう。わたしはである。

4 アロンの子孫のうち、だれでも、らい病の者、また流出ある者は清くなるまで、聖なる物を食べてはならない。また、すべて死体によって汚れた物に触れた者、精を漏らした者、

5 または、すべて人を汚す這うものに触れた者、または、どのような汚れにせよ、人を汚れさせる人に触れた者、

6 このようなものに触れた人は夕まで汚れるであろう。彼はその身をにすすがないならば、聖なる物を食べてはならない。

7 日が入れば、彼は清くなるであろう。そののち、聖なる物を食べることができる。それは彼の食物だからである。

8 自然に死んだもの、または裂き殺されたものを食べ、それによって身を汚してはならない。わたしはである。

9 それゆえに、彼らはわたしの言いつけを守らなければならない。彼らがこれを汚し、これがために、罪を獲て死ぬことのないためである。わたしは彼らを聖別するである。

10 すべて一般の人は聖なる物を食べてはならない。祭司の同居人や雇人も聖なる物を食べてはならない。

11 しかし、祭司が金をもって人を買った時は、その者はこれを食べることができる。またそのに生れた者も祭司の食物食べることができる。

12 もし祭司のが一般の人にとついだならば、彼女は聖なる供え物を食べてはならない。

13 もし祭司のが、寡婦となり、または出されて、子供もなく、その父のに帰り、の時のようであれば、その父の食物食べることができる。ただし、一般の人は、すべてこれを食べてはならない。

14 もし人があやまって聖なる物を食べるならば、それにその五分の一を加え、聖なる物としてこれを祭司に渡さなければならない。

15 祭司はイスラエルの人々が、にささげる聖なる物を汚してはならない。

16 人々が聖なる物を食べて、そののとがを負わないようにさせなければならない。わたしは彼らを聖別するである』」。

17 はまたモーセに言われた、

18 「アロンとそのたち、およびイスラエルのすべての人々に言いなさい、『イスラエルのの者、またはイスラエルにおる他国人のうちのだれでも、誓願の供え物、または自発の供え物を燔祭としてにささげようとするならば、

19 あなたがたの受け入れられるように牛、羊、あるいはやぎの雄の全きものをささげなければならない。

20 すべてきずのあるものはささげてはならない。それはあなたがたのために、受け入れられないからである。

21 もし人が特別の誓願をなすため、または自発の供え物のために、牛またはを酬恩祭の犠牲として、にささげようとするならば、その受け入れられるために、それは全きものでなければならない。それには、どんなきずもあってはならない。

22 すなわち獣のうちで、めくらのもの、折れた所のあるもの、切り取った所のあるもの、うみの出る者、かいせんの者、かさぶたのある者など、あなたがたは、このようなものをにささげてはならない。また祭壇の上に、これらを火祭として、にささげてはならない。

23 牛あるいは羊で、足の長すぎる者、または短すぎる者は、あなたがたが自発の供え物とすることはできるが、誓願の供え物としては受け入れられないであろう。

24 あなたがたは、こうがんの破れたもの、つぶれたもの、裂けたもの、または切り取られたものを、にささげてはならない。またあなたがたののうちで、このようなことを、行ってはならない。

25 また、あなたがたは異邦人のからこれらのものを受けて、あなたがたの神の食物としてささげてはならない。これらのものには欠点があり、きずがあって、あなたがたのために受け入れられないからである』」。

26 はまたモーセに言われた、

27 「牛、または羊、またはやぎが生れたならば、これを七の間その母親のもとに置かなければならない。八目からはにささげる火祭として受け入れられるであろう。

28 あなたがたは雌牛または雌羊をそのと同じにほふってはならない。

29 あなたがたが感謝の犠牲をにささげるときは、あなたがたの受け入れられるようにささげなければならない。

30 これはそののうちに食べなければならない。明くるまで残しておいてはならない。わたしはである。

31 あなたがたはわたしの戒めを守り、これを行わなければならない。わたしはである。

32 あなたがたはわたしの聖なる名を汚してはならない。かえって、わたしはイスラエルの人々のうちに聖とされなければならない。わたしはあなたがたを聖別するである。あなたがたの神となるために、あなたがたをエジプトの国から導き出した者である。わたしはである」。

33 あなたがたのとなるために、あなたがたをエジプトから導き出した者である。わたしはである」。

← レビ記 21   レビ記 23 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Leviticus 22      

Napsal(a) Henry MacLagan

Instruction to those who are in good and in truth thence derived, that they cannot acknowledge and worship the Lord when defiled by various impurities, lest they should be guilty of profanation. Verses 1-9.

Concerning those who are not qualified to appropriate good, lest there be profanation. Verses 10-16.

That all worship from good must be perfect by truth, and no worship is acceptable which is imperfect on account of some evil or falsity. Verses 17-25.

Further particulars concerning the worship of the Lord in order to avoid profanation. Verses 26-33.

Swedenborg

Výklad(y) nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 649, 994, 2165, 2187, 2383, 2405, 3693, ...

Apocalypse Revealed 48, 625

Doctrine of Life 2

Heaven and Hell 287

True Christian Religion 707

新エルサレムと天界の教義 221


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 79, 152, 239, 548, 617, 695, 785, ...

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 38:11

出エジプト記 12:43, 22:29, 30, 28:43, 29:33, 30:33

レビ記 1:2, 3, 10, 3:1, 5:15, 16, 7:11, 15, 20, 21, 10:14, 11:24, 25, 27, 28, 31, 32, 39, 40, 43, 45, 14:2, 15:2, 16, 18:21, 19:19, 37, 20:8, 21:8, 15, 22, 23, 22:2, 32

民数記 15:3, 41, 18:9, 11, 13, 19:11, 13, 20

申命記 15:21, 17:1, 22:6, 7

サムエル記上 21:7

エズラ記 2:63

イザヤ書 8:13, 52:11

エゼキエル書 44:8, 31

アモス書 4:5

マラキ書 1:8

Významy biblických slov


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。

汚れた
'Pollution' denotes the truth of faith defiled.

汚れ
Uncleanness and scum, as in Ezekiel 24:11, signifies evil and falsity.

触れた
Imagine having your mother touch your cheek. Then imagine having your spouse or someone you love romantically touch your cheek. Then imagine having a baby...


'Waters' signify truths in the natural self, and in the opposite sense, falsities. 'Waters' signify particularly the spiritual parts of a person, or the intellectual...

死ぬ
Dead (Gen. 23:8) signifies night, in respect to the goodnesses and truths of faith.


Marriages among people – both in the Bible and in life – represent spiritual marriage. Women represent the desire to be good and to do...

食べる
When we eat, our bodies break down the food and get from it both energy and materials for building and repairing the body. The process...


In the Word three terms are used to mean bad things that are done. These three are transgression, iniquity, and sin, and they are here...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...


A flock, as in Genesis 26, denotes interior or rational good. A flock signifies those who are in spiritual good. A flock signifies natural interior...

祭壇
御言葉に記されている最初の祭壇は、ノアが箱舟から出てきた後、ノアが建てたものです。その祭壇で、きれいな動物を主のために犠牲にしました。山は高いところにあるので、主を象徴し、私たちが主と「話す」ときには、この世のものよりも思考を高めなければなりません。祭壇は小さな人工的な山ですが、礼拝に使われると、この思考の高揚を思い起こさせ、火と煙を上げて、象徴的に主に送ることができます。祭壇の多くは、切り立っていない石で作られています。石は真理を表し、人の手によって形作られていない石は、御言葉の真理、汚されていない真理を表します。きれいな獣は善いこと、正しいからこそ行う慈善的な行為を表し、きれいな鳥は教義と行動、何が正しいかについての考えを表しています。ですから、これらのことを提示するということは、私たちが主からそれらをもらったことを認め、主に感謝することなのです。 イスラエルの幕屋では,焼燔の供え物の祭壇は善の承認を表し,香の祭壇は真理の承認を表していました。そのため、扉の外にあったこの大きな祭壇は、自然の善を意味する真鍮で作られ、線香の祭壇は真理から来る主への愛を意味する金で作られていました。


Scientists believe that one of the most crucial developments in the evolution of humans was bipedalism – walking on two legs. That left our hands...

神の
主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

食物
Just as natural food feeds the natural body, so spiritual food feeds the spiritual body. And since our spiritual body is the expression of what...

モーセ
Moses's name appears 814 times in the Bible (KJV), third-most of any one character (Jesus at 961 actually trails David at 991). He himself wrote...

母親の
In general, mothers in the Bible represent the Lord's church on earth, or the church among those who know and follow the Lord. In some...


In general, mothers in the Bible represent the Lord's church on earth, or the church among those who know and follow the Lord. In some...


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....


"Day" describes a state in which we are turned toward the Lord, and are receiving light (which is truth) and heat (which is a desire...

聖なる
'To sanctify' denotes being led by the Lord. 'To sanctify' denotes being incapable of being violated.

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

イスラエルの
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...


主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

エジプト
Egyptians represent those who are in natural science, thus the natural, but the Hebrews, those who are of the church, thus respectively the spiritual. The...


Generally in the Bible a "country" means a political subdivision ruled by a king, or sometimes a tribe with a territory ruled by a king...


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


Přeložit: