レビ記 13

Studovat vnitřní smysl

← レビ記 12   レビ記 14 →         

1 はまたモーセとアロンに言われた、

2 「人がその身の皮腫、あるいは吹出物、あるいは光る所ができ、これがその身の皮らい病の患部のようなるならば、その人を祭司アロンまたは、祭司なるアロンのたちのひとりのもと、連れて行かなければならない。

3 祭司はその身の皮の患部を見、その患部のがもし白く変り、かつ患部が、その身の皮よりも深く見えるならば、それはらい病の患部である。祭司は彼を見て、これを汚れた者としなければならない。

4 もしまたその身の皮の光る所が白くて、皮よりも深く見えず、またも白く変っていないならば、祭司はその患者を七のあいだ留め置かなければならない。

5 祭司はこれを見て、もし患部の様子変りがなく、また患部が皮広がっていないならば、祭司はその人をさらのあいだ留め置かなければならない。

6 目に祭司は再びその人を見て、患部がもし薄らぎ、また患部が皮に広がっていないならば、祭司はこれを清い者としなければならない。これは吹出物である。その人は衣服を洗わなければならない。そして清くなるであろう。

7 しかし、その人が祭司見せて清い者とされた、その吹出物が皮広くひろがるならば、再び祭司その身を見せなければならない。

8 祭司はこれを見て、その吹出物が皮に広がっているならば、祭司はその人を汚れた者としなければならない。これはらい病である。

9 もし人にらい病の患部があるならば、その人を祭司のもとに連れて行かなければならない。

10 祭司がこれを見て、その皮白い腫があり、そのも白く変り、かつその腫生きた生が見えるならば、

11 これは古いらい病がその身の皮あるのであるから、祭司はその人を汚れた者としなければならない。その人は汚れた者であるから、これを留め置く及ばない。

12 もしらい病が広く皮に出て、そのらい病が、その患者の皮をからまで、ことごとくおおい、祭司の見るところすべてに及んでおれば、

13 祭司はこれを見、もしらい病がその身をことごとくおおっておれば、その患者を清い者としなければならない。それはことごとく白く変ったから、彼は清い者である。

14 しかし、もし生がその人に現れておれば、汚れた者である。

15 祭司はその生見て、その人を汚れた者としなければならない。生汚れたものであって、それはらい病である。

16 もしまたその生が再び白く変るならば、その人は祭司のもとに行かなければならない。

17 祭司はその人を見て、もしその患部が白く変っておれば、祭司はその患者を清い者としなければならない。その人は清い者である。

18 また身の皮に腫物があったが、直って、

19 その腫物の場所白い腫、または赤みをおびた白い光る所があれば、これを祭司見せなければならない。

20 祭司はこれを見て、もし皮よりも低く見え、そのが白く変っていれば、祭司はその人を汚れた者としなければならない。それは腫物に起ったらい病の患部だからである。

21 しかし、祭司がこれを見て、もしその所に白いがなく、また皮よりも低い所がなく、かえって薄らいでいるならば、祭司はその人を七のあいだ留め置かなければならない。

22 そしてもし皮に広くひろがっているならば、祭司はその人を汚れた者としなければならない。それは患部だからである。

23 しかし、その光る所がもしその所にとどまって広がらなければ、それは腫物の跡である。祭司はその人を清い者としなければならない。

24 また身の皮にやけどがあって、そのやけどの生きたがもし赤みをおびた白、または、ただ白くて光る所となるならば、

25 祭司はこれを見なければならない。そしてもし、その光る所にあるが白く変って、そこが皮よりも深く見えるならば、これはやけどに生じたらい病である。祭司はその人を汚れた者としなければならない。これはらい病の患部だからである。

26 けれども祭司がこれを見て、その光る所に白いがなく、また皮よりも低い所がなく、かえって薄らいでいるならば、祭司はその人を七のあいだ留め置き、

27 祭司は彼を見なければならない。もし皮広くひろがっているならば、祭司はその人を汚れた者としなければならない。これはらい病の患部だからである。

28 もしその光る所が、その所にとどまって、皮に広がらずに、かえって薄らいでいるならば、これはやけどの腫である。祭司はその人を清い者としなければならない。これはやけどの跡だからである。

29 男あるいは女がもし、またはあごに患部が生じたならば、

30 祭司はその患部を見なければならない。もしそれが皮よりも深く見え、またそこに黄色の細いがあるならば、祭司はその人を汚れた者としなければならない。それはかいせんであって、またはあごのらい病だからである。

31 また祭司がそのかいせんの患部を見て、もしそれが皮よりも深く見えず、またそこにがないならば、祭司はそのかいせんの患者を七のあいだ留め置き、

32 祭司はその患部を見なければならない。そのかいせんがもし広がらず、またそこ黄色のがなく、そのかいせんが皮よりも深く見えないならば、

33 その人は身をそらなければならない。ただし、そのかいせんをそってはならない。祭司はそのかいせんのある者をさらに七のあいだ留め置き、

34 目に祭司はそのかいせんを見なければならない。もしそのかいせんが皮に広がらず、またそれが皮よりも深く見えないならば、祭司はその人を清い者としなければならない。その人はまたその衣服を洗わなければならない。そして清くなるであろう。

35 しかし、もし彼が清い者とされたに、そのかいせんが、皮に広くひろがるならば、

36 祭司はその人を見なければならない。もしそのかいせんが皮に広がっているならば、祭司は黄色のを捜すまでもなく、その人は汚れた者である。

37 しかし、もしそのかいせんの様子変りなく、そこが生じているならば、そのかいせんは直ったので、その人は清い。祭司はその人を清い者としなければならない。

38 また男あるいは女がもし、その身の皮に光る所、すなわち白い光る所があるならば、

39 祭司はこれを見なければならない。もしその身の皮の光る所が、鈍い白であるならば、これはただ白せんがその皮生じたのであって、その人は清い。

40 人がもしそのから毛が抜け落ちても、それがはげならば清い。

41 もしその額の毛が抜け落ちても、それが額のはげならば清い。

42 けれども、もしそのはげ頭または、はげ額に赤みをおびた白い患部があるならば、それはそのはげ頭または、はげ額にらい病が発したのである。

43 祭司はこれを見なければならない。もしそのはげ頭または、はげ額の患部の腫が白く赤みをおびて、身の皮らい病があらわれているならば、

44 その人はらい病に冒された者であって、汚れた者である。祭司はその人を確かに汚れた者としなければならない。患部がにあるからである。

45 患部のあるらい病人は、その衣服を裂き、そのを現し、その口ひげをおおって『汚れた者、汚れた者』と呼ばわらなければならない。

46 その患部が身にあるの間は汚れた者としなければならない。その人は汚れた者であるから、離れて住まなければならない。すなわち、そのすまいは宿営の外でなければならない。

47 また衣服にらい病の患部が生じた時は、それが羊毛の衣服であれ、亜麻衣服であれ、

48 あるいは亜麻または羊毛の縦糸であれ、横糸であれ、あるいは皮であれ、皮で作ったどのような物であれ、

49 もしその衣服あるいは皮、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいは皮で作ったどのような物であれ、その患部が青みをおびているか、あるいは赤みをおびているならば、これはらい病の患部である。これを祭司に見せなければならない。

50 祭司はその患部を見て、その患部のある物を七のあいだ留め置き、

51 患部を見て、もしその衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいは皮、またどのよう用いられている皮であれ、患部が広がっているならば、その患部は悪性のらい病であって、それは汚れた物である。

52 彼はその患部のある衣服、あるいは羊毛、または亜麻の縦糸、または横糸、あるいはすべて皮で作った物を焼かなければならない。これは悪性のらい病であるから、その物をで焼かなければならない。

53 しかし、祭司がこれを見て、もし患部がその衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいはすべて皮で作った物広がっていないならば、

54 祭司は命じて、その患部のある物を洗わせ、さらに七の間これを留め置かなければならない。

55 そしてその患部を洗った、祭司はそれを見て、もし患部の色が変らなければ、患部が広がらなくても、それは汚れた物である。それが表にあっても裏にあっても腐れであるから、それをで焼かなければならない。

56 しかし、祭司がこれを見て、それを洗ったに、その患部が薄らいだならば、その衣服、あるいは皮、あるいは縦糸、あるいは横糸から、それを切り取らなければならない。

57 しかし、なおその衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいはすべて皮で作った物にそれが現れれば、それは再発したのである。その患部のある物をで焼かなければならない。

58 また洗った衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいはすべて皮で作った物から、患部が消え去るならば、再びそれを洗わなければならない。そうすれば清くなるであろう」。これは羊毛または亜麻の衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいはすべて皮で作った物に生じるらい病の患部について、それを清い物とし、または汚れた物とするためのおきてである。

59 これは羊毛または亜麻衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸、あるいはすべて皮で作った物に生じるらい病の患部について、それを清い物とし、または汚れた物とするためのおきてである。

← レビ記 12   レビ記 14 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Leviticus 13      

Napsal(a) Henry MacLagan

Verses 1-8. The general law of order for the discovery of the profanation of truth, namely, that if man is in impurity externally, and at the same time in acknowledgement and faith internally, there is profanation, but not otherwise

Verses 9-11. Concerning a confirmed state of profanation

Verses 12-17. The difference between entire external profanation and internal profanation is shown, and that the former is curable.

Verses 18-23. Concerning impurity and profanation from sensual love;

Verses 24-28. from worldly love;

Verses 29-37. and from selfish love.

Verses 38-44. Some other particular cases of impurity and profanation are considered

Verses 45-46. The lamentable state of the profaner described

Verses 47-59. The laws with regard to doctrine either as to good or truth internal, interior or external, which is to be purified from falsity that causes it to be profaned.

Swedenborg

Hlavní výklad ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 3301, 6963, 7524

Apocalypse Explained 962

Apocalypse Revealed 678


Další odkazy Swedenborga k této kapitole:

Arcana Coelestia 4236, 10038, 10296

Apocalypse Revealed 417, 862

True Christian Religion 288, 506


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 922

Jiný komentář

  Příběhy:


  Biblická studia:  (see all)



Skočit na podobné biblické verše

レビ記 5:3, 13:4, 50, 14:8, 38, 44, 54, 55, 56, 57

民数記 5:2, 12:10, 14

申命記 24:8

列王記下 7:3, 15:5

哀歌 4:15

ミカ書 3:7

マタイによる福音書 8:4

ルカによる福音書 17:12

Významy biblických slov


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

モーセ
Moses's name appears 814 times in the Bible (KJV), third-most of any one character (Jesus at 961 actually trails David at 991). He himself wrote...


‘To grow’ signifies to be perfected.


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....


The hair is the very outermost part of the body, and "hair" in the Bible represents the outermost expression of whatever the body represents. In...

見て
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...

汚れた
'Pollution' denotes the truth of faith defiled.


"Day" describes a state in which we are turned toward the Lord, and are receiving light (which is truth) and heat (which is a desire...


It’s common to say “I see” when we understand something. And indeed, “seeing” in the Bible represents grasping and understanding spiritual things. So it makes...

衣服
It is said, in Deuteronomy 22:11, "Thou shalt not wear a garment of diverse sorts; as of woolen and linen together…”. This means that the...


It is said, in Deuteronomy 22:11, "Thou shalt not wear a garment of diverse sorts; as of woolen and linen together…”. This means that the...


スウェーデンボルグによると、時間と空間は、霊的な現実には存在しません、彼らは物理的な平面上にのみ存在する純粋に自然なものです。これは、時間がないので、1つの霊的なものは、時間内の別の霊的なものの "後に "起こることができないことを意味します。そして、ある霊的なものは、空間がないので、空間の中で別の霊的なものに "後から "続くことはできません。 代わりに、スピリチュアルな現実は、スピリチュアルな状態、つまり天使の愛と思考に基づいて構造化されています。これらの愛と思考は原因と結果の連鎖の中でつながっていて、天使たちは私たちが時間を経験するのと同じように経験しています。そして天使が似たような思考や感情を持っている時、彼らは私達の物理的な親密さの経験と非常に同じである親密さを経験しています;彼らの考える「空間」とは、霊的な世界全体で霊によって保持される思考や愛情の変化です。 聖書が何かを他の何かの「後」と表現しているとき、霊的な意味は霊的な状態の進行と関係しています。そして、高い状態は低い状態に流れ込むので、「その後」に来るものは、より低い、より外的なものになる傾向があります。例えば、他人に良いことをしたいという内的な深い願望は、私たちができる具体的な良いことの具体的なアイデアに自ずと流れていきます。それらの具体的なアイデアは、善良でありたいという願望の「後」になるのです。

白い
'White' relates to truths, because it originates in the light of the sun.


Flesh has several meanings just in its most obvious form. It can mean all living creatures as when the Lord talks about the flood "destroying...


The head is the part of us that is highest, which means in a representative sense that it is what is closest to the Lord....


Our feet are the lowest and most utilitarian parts of our bodies, and in the Bible they represent the lowest and most utilitarian part of...

見る
The symbolic meaning of "seeing" is "understanding," which is obvious enough that it has become part of common language (think about it; you might see...

場所
'A dry place,' as in Luke 11:24, signifies states of evil and falsity which are in the life of someone who does the work of...


Black as in Genesis 30:32 signifies proprium, or what is one’s own.

亜麻
Flax, as in Exodus 9:31, signifies truth of the natural exterior principle. A smoking flax, as in Isaiah 42:3, signifies a little of truth from...


Just as natural fire can be both comforting in keeping you warm or scary in burning down your house, so fire in the spiritual sense...


Přeložit: