ヨハネによる福音書 9

Study

             

1 通り過ぎる際,彼は生まれつき目の見えない人を目にした。

2 弟子たちは彼に尋ねた,「ラビ,この人が生まれつき目が見えないのはだれが罪を犯したからですか。この人ですか。それともその両ですか」。

3 イエスは答えた,「この人が罪を犯したのでもなければ,その両でもない。神の業がこの人において示されるためなのだ。

4 わたしは昼の間に自分を遣わされた方の業を行なわなければならない。だれも働くことができない夜が来ようとしている。

5 世にいる限り,わたしは世の光だ」。

6 こう言ってから,地面につばをはき,つばで泥を作り,盲人の両目に泥を塗り,

7 彼に言った,「行って,シロアムの池で洗いなさい」(シロアムとは「遣わされた」という意味)。そこで彼は行って洗い,見えるようになって戻って来た。

8 それで隣人たちや,以前に彼が目の見えなかったことを見ていた者たちは言った,「この人は座って物ごいをしていた者ではないか」。

9 ある者たちは,「これはその人だ」と言っていた。それでも他の者たちは,「その人に似ているだけだ」と言っていた。 彼は言った,「わたしがその者です」。

10 それで彼らは彼に尋ねた,「あなたの目はどうして開いたのか」。

11 彼は答えた,「イエスと呼ばれる人が泥を作り,わたしの両目に塗って,わたしに『シロアムの池に行って洗いなさい』と言われました。それでわたしが行って洗うと,見えるようになったのです」。

12 すると彼らは彼に尋ねた,「彼はどこにいるのか」。 彼は言った,「知りません」。

13 彼らは目の見えなかった人をファリサイ人たちのところへ連れて行った。

14 イエスが泥を作って彼の目を開いたのは安息日のことであった。

15 そのためファリサイ人たちも再び,どのようして見えるようなったのかを彼尋ねた。彼は彼ら言った,「彼はわたしの両目の上泥を付け,わたしは洗いました。そして見えるのです」。

16 それでファリサイ人のある者たちは言った,「この人は神からの者ではない。彼は安息日を守らないからだ」。他の者たちは言った,「罪人がこのようなしるしを行なえるだろうか」。彼らの間には分裂があった。

17 それで彼らは再び目の見えない人に尋ねた,「彼がお前の目を開けたことで,お前は彼について何と言うのか」。 彼は言った,「彼は預言者です」。

18 そのためユダヤ人たちは彼に関して,彼が目が見えなかったのに見えるようになったことを信じなかった。ついに彼らは見えるようになった人の両を呼んで,

19 彼らに尋ねた,「これはお前たちが生まれつき目が見えなかったと言うお前たちの息子か。それなら,どうして今は見えるのか」。

20 彼の両は彼らに答えた,「わたしたちはこの者がわたしたちの息子で,生まれつき目が見えなかったことは知っています。

21 しかし,どうして今は見えるのかは知りませんし,だれが彼の目を開けたのかも知りません。彼は大人です。彼に尋ねてください。自分のことは自分で話すでしょう」。

22 彼の両は,ユダヤ人たちを恐れていたので,こうした事を言った。ユダヤ人たちはすでに,だれかがイエスをキリストだと告白するなら,その者を会堂から追放されることに決めていたからである。

23 そのために彼の両は,「彼は大人です。彼に尋ねてください」と言った。

24 そこで彼らは,目の見えなかった人を二度目に呼んで,彼に言った,「神に栄光をささげなさい。我々はこの人が罪人だということを知っているのだ」。

25 それで彼は答えた,「わたしはあの方が罪人かどうかは知りません。一つのことは知っています。わたしは目が見えなかったのに,今は見えるということです」。

26 彼らは再び彼に言った,「彼はお前に何をしたのか。どうやってお前の目を開けたのか」。

27 彼は彼らに答えた,「もう告げたのに,あなた方は聞いてくださいませんでした。それを再び聞こうとされるのはなぜですか。あなた方もあの方の弟子になりたいわけではないでしょうに」。

28 彼らは彼を侮辱して言った,「お前は彼の弟子だが,我々はモーセの弟子だ。

29 我々は,神がモーセに話されたことを知っている。しかしこの人について言えば,彼がどこから来たのか知らない」。

30 その人は彼らに答えた,「何とも驚いたことです。彼がわたしの目を開けたのに,彼がどこから来たのかご存じないとは。

31 わたしたちは,神が罪人に対して耳を傾けてくださらないことを知っています。しかし,その方のご意志を行なう者には耳を傾けてくださいます。

32 生まれつき目の見えない者の目を開けたなどということは,世界が始まって以来,一度も聞かれたことがありません。

33 もしこの方が神からの者でなかったなら,何もできなかったはずです」。

34 彼らは彼に答えた,「お前は全く罪のうちに生まれながら,我々を教えるのか」。彼らはその人を追い出した。

35 イエスは彼らが彼を追い出したことを聞くと,彼を見つけて言った,「あなたは神の子を信じるか」。

36 彼は答えた,「その方はどなたでしょうか,主よ,わたしがその方を信じることができますように」。

37 イエスは彼に言った,「あなたはすでに彼を見た。しかも,あなたと話しているのがその者だ」。

38 彼は,「主よ,信じます!」と言って,イエスを拝んだ。

39 イエスは言った,「わたしは裁きのためにこの世に来た。見えない者が見えるようになるため,また,見える者が目の見えない者となるためだ」。

40 彼と共にいたファリサイ人たちはこれらの事を聞いて,彼に言った,「我々も目が見えないのか」。

41 イエスは彼らに言った,「目が見えなかったなら,あなた方には罪がなかっただろう。しかし今,あなた方は『見える』という。だから,あなた方の罪は残るのだ。