ヨハネによる福音書 13

Japanese Bible

Studovat vnitřní smysl

← ヨハネによる福音書 12   ヨハネによる福音書 14 →

1 さて,過ぎ越しの祭りの前に,イエスはこの世から父のもとへ出発する自分の時が来たことを知り,世にいた自分の者たちを愛していたが,彼らを最後まで愛した。

2 夕食の後,悪魔はすでにシモンの子ユダ・イスカリオトの心に彼を売り渡す考えを入れていたが,

3 イエスは,父がすべてのものを自分の手にゆだねたこと,そして自分が神から出て来て,神のもとに行こうとしていることを知り,

4 夕食の席から立ち上がり,上着をわきに置いた。手ぬぐいを取って自分の腰に巻いた。

5 それから,たらいに水をくんで,弟子たちの足を洗い,身に巻いた手ぬぐいでふき始めた。

6 やがて,シモン・ペトロのところに来た。ペトロは彼に言った,「主よ,わたしの足をお洗いになるのですか」。

7 イエスは彼に言った,「あなたはわたしがしていることを今は分からないが,後で理解するだろう」。

8 ペトロはイエスに言った,「わたしの足を洗うことなど,決してなさらないでください!」 イエスは彼に言った,「わたしが洗わないなら,あなたはわたしと何の関係もない」。

9 シモン・ペトロはイエスに言った,「主よ,足だけでなく,手も頭も!」

10 イエスは彼に言った,「水浴びした者は,自分の足を洗う必要があるほかは,全身清いのだ。あなたは清いが,あなた方のうちのみんなが清いわけではない」。

11 自分を売り渡そうとしている者を知っていたので,そのために,「あなた方はみんなが清いわけではない」と言ったのである。

12 そこで彼らの足を洗い,上着を身に着け,再び座ってから,彼らに言った,「わたしがあなた方にしたことが分かるか。

13 あなた方はわたしを『先生』また『主』と呼ぶ。あなた方がそのように言うのは正しい。わたしはそのような者だからだ。

14 それで,主また先生であるわたしがあなた方の足を洗ったのなら,あなた方も互いの足を洗い合うべきだ。

15 わたしがあなた方に模範を与えたのは,あなた方が,わたしがあなた方にしたのと同じようにするためだからだ。

16 本当にはっきりとあなた方に告げる。召使いはその主人より偉大ではなく,遣わされた者は自分を遣わした者より偉大ではない。

17 あなた方がこれらの事を知っているなら,それを行なうとき,あなた方は幸いだ。

18 わたしはあなた方全員に関して話しているのではない。わたしは自分の選んだ者を知っている。だがそれは,『わたしと共にパンを食べている者が,わたしに向かってかかとを上げた』という聖書が果たされるためなのだ。

19 今から,それが起きる前にあなた方に告げる。それが起きる時,わたしはあるということを信じるためだ。

20 本当にはっきりとあなた方に告げる。わたしが遣わす者を受け入れる者はわたしを受け入れるのであり,わたしを受け入れる者はわたしを遣わされた方を受け入れるのだ」。

21 イエスはこのことを言うと,霊において苦しみ,こう証言した。「本当にはっきりとあなた方に告げるが,あなた方のうちの一人がわたしを売り渡すだろう」。

22 弟子たちは,彼がだれについて話しているのかと当惑して,互いに見つめ合った。

23 弟子の一人で,イエスが愛していた者が,イエスの胸にもたれて食卓に着いていた。

24 それで,シモン・ペトロは彼に合図して言った,「だれについて話しておられるのか教えてくれ」。

25 彼はイエスの胸もとにもたれかかりながら尋ねた,「主よ,それはだれですか」。

26 それでイエスは答えた,「わたしがこのパン切れを浸して与えるのがその者だ」。そこで彼はパン切れを浸して,それをシモン・イスカリオトの子ユダに与えた。

27 パン切れの後で,サタンが彼の中に入った。 その時イエスは彼に言った,「あなたのすることを早く行ないなさい」。

28 ところで,食卓に着いている者はだれも,イエスがなぜ彼にこのことを言ったのかを知らなかった。

29 というのは,ある者たちは,ユダが金箱を持っていたので,イエスは彼に,「祭りのためにわたしたちが必要とする物を買いなさい」とか,貧しい人々に何かを与えるようになどと言ったのだと思っていたのである。

30 それで,パン切れを受け取ると,彼はすぐに出て行った。夜のことであった。

31 彼が出て行くと,イエスは言った,「今や,人の子は栄光を受け,神は彼において栄光を受けられた。

32 神が彼において栄光を受けられたのなら,神は彼にもご自身において栄光を与えられ,すぐに彼に栄光をお与えになる。

33 小さな子供たちよ,わたしはもうしばらくの間あなた方と共にいる。あなた方はわたしを探すが,『わたしが行こうとしている所に,あなた方は来ることができない』とユダヤ人たちに言ったそのとおりに,わたしはあなた方にも告げる。

34 わたしは新しいおきてをあなた方に与える。わたしがあなた方を愛したように,あなた方が互いを愛することだ。あなた方も互いに愛し合うためだ。

35 あなた方が互いに対して愛を抱けば,これによってすべての人は,あなた方がわたしの弟子だということを知るだろう」。

36 シモン・ペトロはイエスに言った,「主よ,あなたはどこへ行こうとしておられるのですか」。 イエスは答えた,「わたしが行こうとしている所に,あなたは今は付いて来ることができないが,後で付いて来るだろう」。

37 ペトロはイエスに言った,「主よ,なぜ今はあなたに付いて行けないのですか。わたしはあなたのために自分の命を捨てるつもりです」。

38 イエスは彼に答えた,「あなたはわたしのために自分の命を捨てるのか。本当にはっきりとあなたに告げる。あなたがわたしを三度否認するまで,おんどりは鳴かないだろう。

← ヨハネによる福音書 12   ヨハネによる福音書 14 →
Studovat vnitřní smysl

Komentář k této kapitole:

Příběhy:

Vysvětlení nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 14, 254, 1017, 1603, 2371, 2397, 2803 ...

Apocalypse Revealed 23, 32, 49, 378, 510, 613, 618 ...

神の摂理についての天使的知恵の書 128, 151

The Lord 11, 13, 20, 32, 35, 50

Life 2, 11, 104

True Christianity 98, 107, 128, 262, 347, 357, 376 ...

新エルサレムと天界の教義 186, 294

Ukázat odkazy z nepublikovaných děl Swedenborga




Přeložit:
Sdílet: