エレミヤ書 36

Studovat vnitřní smysl

           

1 ユダの王ヨシヤのエホヤキム年にからこの言葉エレミヤに臨んだ、

2 「あなたは巻物を取り、わたしがあなたにった、すなわちヨシヤのから今日に至るまで、イスラエルユダと万とに関してあなたにったすべての言葉を、それにしるしなさい。

3 ユダがわたしの下そうとしているすべての災を聞いて、おのおのその悪い道を離れて帰ることもあろう。そうすれば、わたしはそのとがとそのをゆるすかも知れない」。

4 そこでエレミヤはネリヤのバルクを呼んだ。バルクはエレミヤ述にしたがって、が彼にお告げになった言葉をことごとく巻物に書きしるした。

5 そしてエレミヤはバルクに命じて言った、「わたしは主の宮に行くことを妨げられている。

6 それで、あなたが行って、断食の主の宮で、すべての民が聞いているところで、あなたがわたしの述にしたがって、巻物に筆記した主の言葉を読みなさい。またユダの人々がその々から来て聞いているところで、それを読みなさい。

7 彼らは主のに祈願をささげ、おのおのその悪い道を離れて帰ることもあろう。がこの民に対して宣告された怒りと憤りは大きいからである」。

8 こうしてネリヤのバルクはすべて預言者エレミヤが自分に命じたように、主の宮で、その巻物に書かれた主の言葉を読んだ。

9 ユダの王ヨシヤのエホヤキムの五年九エルサレムのすべての民と、ユダ々からエルサレム来たすべての民とは、主のに断食を行うべきことを告げ示された。

10 バルクは主の宮の上の庭で、主の宮の新しいの入口のかたわらにある書記シャパンのであるゲマリヤのへやで、巻物に書かれたエレミヤ言葉をすべての民に読み聞かせた。

11 シャパンのであるゲマリヤのミカヤはその巻物にある主の言葉をことごとく聞いて、

12 王のにある書記のへやに下って行くと、もろもろのつかさたち、すなわち書記エリシャマ、シマヤのデラヤ、アカボルのエルナタン、シャパンのゲマリヤ、ハナニヤのゼデキヤおよびすべてのつかさたちがそこに座していた。

13 ミカヤはバルクが民に巻物を読んで聞かせたとき、自分の聞いたすべての言葉を彼らに告げたので、

14 つかさたちはクシのセレミヤのであるネタニヤのエホデをバルクのもとにつかわして言わせた、「あなたが民に読み聞かせたその巻物をに取って、来てください」。そこでネリヤのバルクは巻物をに取って、彼らのもとに来たので、

15 彼らはバルクに言った、「座してそれを読んでください」。バルクはそれを彼らに読みきかせた。

16 彼らはそのすべての言葉を聞き、恐れて互に見かわし、バルクに言った、「われわれはこのすべての言葉を、王に報告しなければならない」。

17 そしてバルクに尋ねて言った、「このすべての言葉を、あなたがどのようにして書いたのか話してください。彼の述によるのですか」。

18 バルクは彼らに答えた、「彼がわたしにこのすべての言葉述したので、わたしはそれを墨汁で巻物に書いたのです」。

19 つかさたちはバルクに言った、「行って、エレミヤと一緒に身を隠しなさい。人に所在を知られてはなりません」。

20 そこで彼らは巻物を書記エリシャマのへやに置いて庭にはいり、王のもとへ行って、このすべての言葉を王に告げたので、

21 王はその巻物を持ってこさせるためにエホデをつかわした。エホデは書記エリシャマのへやから巻物を取ってきて、それを王と王のかたわらに立っているすべてのつかさたちに読みきかせた。

22 時は九であって、王はに座していた。そのに炉があって火が燃えていた。

23 エホデが段か段を読むと、王は小刀をもってそれを切り取り、炉のに投げいれ、ついに巻物全部を炉ので焼きつくした。

24 王とその家来たちはこのすべての言葉を聞いても恐れず、またその着物を裂くこともしなかった。

25 エルナタン、デラヤおよびゲマリヤが王にその巻物を焼かないようにと願ったときにも彼は聞きいれなかった。

26 そして王は王エラメルとアヅリエルのセラヤとアブデルのセレミヤに、書記バルクと預言者エレミヤを捕えるようにと命じたが、は彼らを隠された

27 バルクがエレミヤ述にしたがって筆記した言葉を載せた巻物を王が焼いた主の言葉エレミヤに臨んだ、

28 「他の巻物を取り、ユダの王エホヤキムが焼いた、前の巻物のうちにある言葉を皆それに書きしるしなさい。

29 またユダの王エホヤキムについて言いなさい、『はこう仰せられる、あなたはこの巻物を焼いて言った、「どうしてあなたはこの巻物に、バビロンの王が必ず来てこの地を滅ぼし、ここから人ととを絶やす、と書いたのか」と。

30 それゆえユダの王エホヤキムについてこう言われる、彼の子孫にはダビデの位にすわる者がなくなる。また彼の死体は捨てられて昼は暑さにあい、は霜にあう。

31 わたしはまた彼とその子孫とその家来たちをそののためにする。また彼らとエルサレムの民とユダの人々には災を下す。この災のことについては、すでに語ったけれども、彼らは聞くことをしなかった』」。そこでエレミヤは他の巻物を取り、ネリヤの子書記バルクに与えたので、バルクはユダの王エホヤキムが火にくべて焼いた巻物のすべての言葉を、エレミヤの口述にしたがってそれに書きしるし、また同じような言葉を多くそれに加えた。

32 そこでエレミヤは他の巻物を取り、ネリヤの書記バルクに与えたので、バルクはユダの王エホヤキムにくべて焼いた巻物のすべての言葉を、エレミヤ述にしたがってそれに書きしるし、また同じような言葉を多くそれに加えた。

  
   Studovat vnitřní smysl
Swedenborg

Hlavní výklad ze Swedenborgových prací:

The Inner Meaning of the Prophets and Psalms 102


Další odkazy Swedenborga k této kapitole:

Arcana Coelestia 3881, 4763, 9397

Apocalypse Revealed 567

Doctrine of the Lord 53

True Christian Religion 158


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 405, 481, 630, 650

Jiný komentář

  Příběhy:


Skočit na podobné biblické verše

出エジプト記 7:23

列王記上 21:27, 22:26

列王記下 11:2, 22:3, 10, 11, 13

歴代誌下 18:26, 20:3

エズラ記 10:9

詩編 36:2, 50:17, 94:23, 105:15

箴言 28:12

コヘレトの言葉 6:3

イザヤ書 30:8, 58:1

エレミヤ書 7:2, 18:8, 19:15, 21:7, 22:18, 19, 30, 23:9, 25:1, 15, 26:10, 22, 24, 30:2, 32:3, 12, 36:2, 4, 16, 18, 24, 38:6, 45:1

エゼキエル書 7:8, 9

ヨエル書 1:14, 2:12, 13

アモス書 3:15

使徒言行録 19

ローマの信徒への手紙 16:22

ヨハネの黙示録 1:11, 2:5

Významy biblických slov

ユダ
City of Judah,' as in Isaiah 40:9, signifies the doctrine of love towards the Lord and love towards our neighbor in its whole extent.


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....

エホヤキム
Jehoiakim,' as in Jeremiah 36:30, after he had burnt the scroll written by Jeremiah, it is said, 'that his dead body shall be cast out...


The number "four" in the Bible represents things being linked together or joined. This is partly because four is two times two, and two represents...


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

言葉
'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...

エレミヤ
Jeremiah, in the Book of Jeremiah 1:1 and what follows, represents the Lord. (Arcana Coelestia 2838 [2]). In Jeremiah 13:7, he signifies the state of...


'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...


"Day" describes a state in which we are turned toward the Lord, and are receiving light (which is truth) and heat (which is a desire...

今日
The expression 'even to this day' or 'today' sometimes appears in the Word, as in Genesis 19:37-38, 22:14, 26:33, 32:32, 35:20, and 47:26. In a...

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...


'A nation,' as in Genesis 21:18, signifies the spiritual church which should receive the good of faith. Nation from afar,' as in Jeremiah 5:17, signifies...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...

帰る
聖書の中には、人々が後ろを向いたり、振り返ったり、戻ったりすることを描写している例がたくさんあります。ほとんどの場合、それは否定的なものであり、時には壊滅的なものでもあります(ロトの妻がソドムの破壊を振り返ったとき、塩の柱になったように)。一般的には、これは私たちが新しい精神的なレベルに進んでいて、古いものの快適さと容易さを望んでいる自分自身を見つけるときの私たちの状態を表しています - 戻ることは、以前の劣った段階に戻ることを表しています。 返す」という意味は、物と結びつくとより文字通りの意味になります。誰かが何かを取り返したり、何かを与えたりしたとき、精神的な意味は、ほとんどの場合、問題となっているオブジェクトとその行為を行っている人々に集中しています。


In the Word three terms are used to mean bad things that are done. These three are transgression, iniquity, and sin, and they are here...


In most cases, "mouth" in the Bible represents thought and logic, especially the kind of active, concrete thought that is connected with speech. The reason...

書き
In John 8:2-11, the Lord wrote twice on the ground, when the woman taken in adultery was brought to him, which signifies the condemnation of...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


In the ancient world cities were very nearly nations unto themselves – they existed within walls, with their own laws and customs, generally centered on...

来て
As with common verbs in general, the meaning of “come” in the Bible is highly dependent on context – its meaning is determined largely by...


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。

怒り
怒りは、それが定義を必要としないほど、人々にとって非常に一般的な感情です。しかし、興味のある点をいくつか挙げることができます。 1) 主は決して怒られません。怒りが主に帰するのは、この言葉が人間に意味を持たせるために書かれているからであり、人間が悪であるときには、主は怒るべきであるかのように思えるからです。そして、そのように考えることは人を傷つけることではありません。また、悪人が自分の計画がうまくいかない時に、主に怒りを感じて、それが返ってくると思っています。 2) 熱意はしばしば怒りのように見えますが、そうではなく、悪い動機ではなく、良い動機から来ています。怒りは利己的な愛が妨げられたり、攻撃されたりしたときに人に現れますが、熱意は善良な愛や価値ある真理が妨げられたり、攻撃されたりしたときに人に現れます。悪魔やサタンは怒りを感じ、それをよく感じ、攻撃しようとします。天使は熱意を感じ、しばしばそれを感じ、守ろうとすることがあります。

大きい
The word "great" is used in the Bible to represent a state with a strong degree of love and affection, of the desire for good;...

預言者
The idea of a "prophet" is very closely tied to the idea of the Bible itself, since the Bible was largely written by prophets. At...

預言
The idea of a "prophet" is very closely tied to the idea of the Bible itself, since the Bible was largely written by prophets. At...


'A month' has respect to the state of truth in a person. 'A month' signifies a full state. Month,' as in Genesis 29, signifies the...

エルサレム
Jerusalem, on Mount Zion, signifies the doctrine of love to the Lord, and how it governs your life. Jerusalem first comes to our attention in...

来た
As with common verbs in general, the meaning of “come” in the Bible is highly dependent on context – its meaning is determined largely by...


"Gates" in ancient times had a significance that does not hold in the modern world. Cities then were enclosed by walls for protection; gates in...

聞いた
'To hearken to father and mother,' as mentioned in Genesis 28:7, signifies obedience from affection. 'To hearken,' as mentioned in Genesis 30:22, signifies providence. See...


Scientists believe that one of the most crucial developments in the evolution of humans was bipedalism – walking on two legs. That left our hands...

立っている
'To stand,' and 'come forth' as in Daniel 7:10, refers to truth. In Genesis 24:13, it signifies a state of conjunction of divine truth with...


'Winter' signifies the same thing as 'night,' that is, the end of the church.


The Writings talk about many aspects of life using the philosophical terms "end," "cause" and "effect." The "end" is someone’s goal or purpose, the ultimate...


Just as natural fire can be both comforting in keeping you warm or scary in burning down your house, so fire in the spiritual sense...

隠された
'To hide themselves in the dens and in the rocks of the mountains,' as mentioned in Revelation 6:15, signifies being in evils and in falsities...


スウェーデンボルグによると、時間と空間は、霊的な現実には存在しません、彼らは物理的な平面上にのみ存在する純粋に自然なものです。これは、時間がないので、1つの霊的なものは、時間内の別の霊的なものの "後に "起こることができないことを意味します。そして、ある霊的なものは、空間がないので、空間の中で別の霊的なものに "後から "続くことはできません。 代わりに、スピリチュアルな現実は、スピリチュアルな状態、つまり天使の愛と思考に基づいて構造化されています。これらの愛と思考は原因と結果の連鎖の中でつながっていて、天使たちは私たちが時間を経験するのと同じように経験しています。そして天使が似たような思考や感情を持っている時、彼らは私達の物理的な親密さの経験と非常に同じである親密さを経験しています;彼らの考える「空間」とは、霊的な世界全体で霊によって保持される思考や愛情の変化です。 聖書が何かを他の何かの「後」と表現しているとき、霊的な意味は霊的な状態の進行と関係しています。そして、高い状態は低い状態に流れ込むので、「その後」に来るものは、より低い、より外的なものになる傾向があります。例えば、他人に良いことをしたいという内的な深い願望は、私たちができる具体的な良いことの具体的なアイデアに自ずと流れていきます。それらの具体的なアイデアは、善良でありたいという願望の「後」になるのです。


"Beasts" represent the affection for doing good things, a true desire to do them from the heart. In the negative sense, "beasts" stand for the...

死体
A carcass (Matt. 24:28) signifies the church void of the life of charity and faith.


The body (Matt. 6:22), signifies the man (homo). "His body shall not remain all night upon the tree" (Deut. 21:23), signifies lest it should be...


The sun in the Bible represents the Lord, with its heat representing His love and its light representing His wisdom. “Daytime,” then, represents a state...


Punishment' is the consummation of evil, because after punishment, reformation succeeds. This is why it says in Deuteronomy 25:3, 'that no more than forty stripes...

聞く
'To hearken to father and mother,' as mentioned in Genesis 28:7, signifies obedience from affection. 'To hearken,' as mentioned in Genesis 30:22, signifies providence. See...

Zdroje pro rodiče a učitele

Zde uvedené položky jsou poskytnuty se svolením našich přátel z General Church of the New Jerusalem. Můžete prohledávat/procházet celou knihovnu kliknutím na odkaz this link.


 Jehoiakim Burns the Scroll
Activity | Ages 11 - 14

 Jeremiah and the Two Rolls of Prophecies
Worship Talk | Ages 7 - 14


Přeložit: