申命記 33

Studovat vnitřní smysl

           

1 神のモーセ死ぬイスラエルの人々を祝福した。祝福の言葉は次のとおりである。

2 はシナイからこられ、セイルからわれわれにむかってのぼられ、パランから光を放たれ、ちよろずの聖者の中からこられた。その右の手には燃える火があった。

3 まことに主はその民を愛される。すべて主に聖別されたものは、みのうちにある。彼らはあなたのもとに座して、教をうける。

4 モーセはわれわれに律法を授けて、ヤコブの会衆の所有とさせた。

5 民のかしらたちが集まり、イスラエルの部族がみな集まった時、主はエシュルンのうちに王となられた」。

6 「ルベンは生きる、死にはしない。しかし、その人数は少なくなるであろう」。

7 ユダについては、こう言った、「よ、ユダの声を聞いて、彼をその民に導きかえしてください。みをもって、彼のために戦ってください。彼を助けて、に当らせてください」。

8 レビについては言った、「あなたのトンミムをレビに与えてください。ウリムをあなたに仕える人に与えてください。かつてあなたはマッサで彼を試み、メリバのほとりで彼と争われた。

9 彼はその父、そのについて言った、『わたしは彼らを顧みない』。彼は自分の兄弟をも認めず、自分の供をも顧みなかった。彼らはあなたの言葉にしたがい、あなたの契約を守ったからである。

10 彼らはあなたのおきてをヤコブに教え、あなたの律法をイスラエルに教え、薫香をあなたのに供え、燔祭を祭壇の上にささげる。

11 よ、彼の祝福し、彼ののわざを喜び受けてください。彼に逆らう者と、彼を憎む者とのを打ち砕いて、立ち上がることのできないようにしてください」。

12 ベニヤミンについては言った、「に愛される者、彼は安らかに主のそばにおり、は終、彼を守り、そのの間にすまいを営まれるであろう」。

13 ヨセフについては言った、「どうぞが彼の地を祝福されるように。上なる天の賜物と下に横たわる淵の賜物、

14 よって産する尊い賜物、月よって生ずる尊い賜物、

15 いにしえの山々の産する賜物、とこしえの丘の尊い賜物、

16 地とそれに満ちる尊い賜物、しばの中におられた者の恵みが、ヨセフのに臨み、その兄弟たちの君たる者のの頂にくだるように。

17 彼の牛のういごは威厳があり、そのは野牛ののよう、これをもって々の民をことごとく突き倒し、地のはてにまで及ぶ。このような者はエフライムに幾万とあり、またこのような者はマナセに幾とある」。

18 ゼブルンについては言った、「ゼブルンよ、あなたは外に出て楽しみを得よ。イッサカルよ、あなたは天幕にいて楽しみを得よ。

19 彼らは国々の民をに招き、その所で正しい犠牲をささげるであろう。彼らはを吸い、に隠れた宝を取るからである」。

20 ガドについては言った、「ガドを大きくする者は、ほむべきかな。ガドは、ししのように伏し、や頭の頂をかき裂くであろう。

21 彼は初穂の地を自分のために選んだ。そこには将軍の分も取り置かれていた。彼は民のかしらたちと共にきて、イスラエルと共に主の正義と審判とを行った」。

22 ダンについては言った、「ダンはししの子であって、バシャンからおどりでる」。

23 ナフタリについては言った、「ナフタリよ、あなたは恵みに満たされ、主の祝福に満ちて、湖とそのの地を所有する」。

24 アセルについては言った、「アセルは他のらにまさって祝福される。彼はその兄弟たちに愛せられ、そのにひたすことができるように。

25 あなたの貫の木はと青銅、あなたの力はあなたの年と共に続くであろう」。

26 「エシュルンよ、神に並ぶ者はほかにない。あなたを助けるために天に乗り、威光をもってを通られる。

27 とこしえにいますはあなたのすみかであり、下に永遠のがある。をあなたのから追い払って、『滅ぼせ』と言われた。

28 イスラエルは安らかに住み、ヤコブの泉は穀物とぶどう酒の地に、ひとりいるであろう。また天はをくだすであろう。イスラエルよ、あなたはしあわせである。だれがあなたのように、主に救われた民があるであろうか。主はあなたを助ける盾、あなたの威光のつるぎ、あなたの敵はあなたにへつらい服し、あなたは彼らの高き所を踏み進むであろう」。

29 イスラエルよ、あなたはしあわせである。だれがあなたのように、に救われた民があるであろうか。はあなたを助ける、あなたの威光のつるぎ、あなたのはあなたにへつらい服し、あなたは彼らの高き所を踏み進むであろう」。

  
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Deuteronomy 33      

Napsal(a) Alexander Payne

Verse 1. The state of the soul when it ceases to be led by Divine truth.

Verses 2-5. The Lord by obedience to the Divine law raised His Humanity even to the Divinity, whence is all the Divine life of the regenerate.

Verse 6. The understanding of the Word illuminated from heaven is the life of the soul.

Verse 7. Of good thence derived in the natural principle.

Verses 8-11. Concerning the genuine love of good or charity.

Verse 12. Of truth thus brought down into the life.

Verses 13-17. Of the internal good thus acquired in the rational mind.

Verses 18-19. Of the marriage between good and truth in the said.

Verses 20-21. Of a good life thence derived, and (verse 22) the consequent confirmation of truth in the soul, and (verse 23) victory in temptations, and (verses 24-25) happiness even to external and worldly things.

Verses 26-29. There is no help like the Lord, and none are so blessed as those who suffer themselves to be regenerated by Him.

Swedenborg

Hlavní výklad ze Swedenborgových prací:

Apocalypse Revealed 349


Další odkazy Swedenborga k této kapitole:

Arcana Coelestia 139, 921, 1675, 1748, 1756, 1788, 2162, ...

Apocalypse Revealed 24, 241, 277, 287, 352, 353, 354, ...

Doctrine of the Sacred Scripture 2, 79, 85

True Christian Religion 51, 190, 247, 776


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 36, 70, 204, 278, 295, 316, 324, ...

De Domino 36

Marriage 51

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 27:28, 35:22, 23, 48:19, 49:3, 28

出エジプト記 3:2, 8:6, 15:7, 18, 17:7, 19:18, 23:28, 28:30, 30:7, 32:26, 28

レビ記 10:11, 26:46

民数記 23:9, 22, 32:1

申命記 4:7, 7:8, 9:22, 12:10, 17:9, 27:14, 32:15, 33:5, 26

ヨシュア記 4:12, 14:6, 11, 17:14, 18, 19:47

士師記 5:4, 18:27

サムエル記上 2:27, 10:20

サムエル記下 12:24, 25

列王記上 5:5, 22:11

歴代誌上 5:1, 2, 23, 12:9, 31, 32, 23:14

歴代誌下 8:14, 30:22

エズラ記 7:10

ネヘミヤ記 8:7

詩編 4:6, 18:45, 33:12, 50:2, 68:18, 34, 35, 89:24, 90:1, 104:3, 115:9, 119:111, 147:19

イザヤ書 2:3, 19:1, 26:4, 33:16, 40:29, 31, 60:5

エレミヤ書 2:2, 12:7, 17:18, 23:6, 31:3, 14, 50:21

ホセア書 11:1, 3

ミカ書 5:1

ハバクク書 3:3, 8, 19

ハガイ書 2:11, 12

Zechariah 8:12, 14:11

マラキ書 2:5

マタイによる福音書 10:37

ルカによる福音書 39, 14:26

ヨハネによる福音書 10:28

ユダの手紙 1:14

Významy biblických slov


主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

神の
主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

モーセ
Moses's name appears 814 times in the Bible (KJV), third-most of any one character (Jesus at 961 actually trails David at 991). He himself wrote...

死ぬ
Dead (Gen. 23:8) signifies night, in respect to the goodnesses and truths of faith.


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。

イスラエルの
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

祝福
The Lord is perfect love expressed as perfect wisdom. He created us so that He could love us, could give us love and wisdom of...


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

セイル
'Seir,' as in Genesis 33:14, signifies the conjunction of spiritual and celestial things in the natural level, that is, the truth of faith with the...

パラン
'Paran' or 'Elparan' signifies a state of illumination from the Lord’s divine human.


The Writings tell us that the Lord's love is the sun of heaven, and it is natural for us to look above ourselves to the...


Scientists believe that one of the most crucial developments in the evolution of humans was bipedalism – walking on two legs. That left our hands...


私たちの足は、私たちの体の中で最も低い部分であり、非常に有用なものです聖書では、足は私たちの霊的自己の最も低い部分であり、最も実用的な部分である「自然」のレベルを表しています。人生のこの日常的な側面は、日常的なタスクや要求、そしてそれらに関連した思考に関わっています。それはひどく深いものでも内省的なものでもありませんが、それは有用です - ちょうど足のように。 この対応関係は、主と教会共同体にも当てはまります。主の神聖な自然は、比較的単純な従順を通して私たちを導いてくれます(十戒と二大戒を考えてみてください)。教会もまた、単純ですが具体的な方法で共同体に奉仕する自然なレベルを持っています。

部族
In general, 'the twelve tribes' signify every aspect of the doctrine of truth and good, or of faith and love. Truth and good, or faith...

集まった
To gather, as in Genesis 6:21, refers to those things which are in the memory of man, where they are gathered. It also implies that...

ユダ
City of Judah,' as in Isaiah 40:9, signifies the doctrine of love towards the Lord and love towards our neighbor in its whole extent.

ウリム
'Urim,' as in Isaiah 24:15, signifies the light from the divine truth proceeding from the Lord.

マッサ
'Massa' signifies things pertaining to the spiritual church.

メリバ
'Meribah' signifies things pertaining to the spiritual church.


'Waters' signify truths in the natural self, and in the opposite sense, falsities. 'Waters' signify particularly the spiritual parts of a person, or the intellectual...


In general, mothers in the Bible represent the Lord's church on earth, or the church among those who know and follow the Lord. In some...

自分の
In many cases, the spiritual meaning of "own," both as a verb and as an adjective, is relatively literal. When people are described as the...

兄弟
聖書の中で「兄弟」という言葉が使われる方法は二つあります。一つは実際の血縁関係を意味するもので,もう一つは「人間の兄弟関係」のような共通性を表す広い意味で使われています。 第二の用法は聖書全体を通して一貫しており、良いことをする愛に生きている人を意味しています。これは、単純な従順の喜びから、人に奉仕する慈善的な愛、主ご自身の高尚な愛まで、さまざまなレベルであり得ます。しかし、これらの愛の中にあるものはすべて兄弟です。 黙示録の説明、n. 746。 "このような人たちが兄弟と呼ばれるのは、すべての人が一つの父、すなわち主を持っているからである。彼らは一つの父の子であるから、兄弟でもある。また、父である主の主の主の主な戒めである、互いに愛し合うことは、その結果、彼らを兄弟とするのは愛である。 このケースは、血縁関係を介した兄弟の場合はより複雑であり、意味は、兄弟が誰であるかと物語の状況の文脈によってより影響を受ける。一般的には、兄弟は善を行いたいという願望と、善を行う方法を理解することの間に存在することができる一体感を反映しています。これはカインとアベル、そしていくつかの双子のペアに当てはまります。ヤコブとエサウ、ユダの息子ザラとパレズ、ヨセフの息子エフライムとマナセです。 このような善と真理の兄弟関係のために、兄弟は文脈に応じてどちらかを表すことができます。実際,ヨセフの兄弟の意味は,ユダヤ教の前駆者の霊的な衰退と再生を表すものとして,ヨセフの物語の中で移り変わっていきます。...


聖書の中で「兄弟」という言葉が使われる方法は二つあります。一つは実際の血縁関係を意味するもので,もう一つは「人間の兄弟関係」のような共通性を表す広い意味で使われています。 第二の用法は聖書全体を通して一貫しており、良いことをする愛に生きている人を意味しています。これは、単純な従順の喜びから、人に奉仕する慈善的な愛、主ご自身の高尚な愛まで、さまざまなレベルであり得ます。しかし、これらの愛の中にあるものはすべて兄弟です。 黙示録の説明、n. 746。 "このような人たちが兄弟と呼ばれるのは、すべての人が一つの父、すなわち主を持っているからである。彼らは一つの父の子であるから、兄弟でもある。また、父である主の主の主の主な戒めである、互いに愛し合うことは、その結果、彼らを兄弟とするのは愛である。 このケースは、血縁関係を介した兄弟の場合はより複雑であり、意味は、兄弟が誰であるかと物語の状況の文脈によってより影響を受ける。一般的には、兄弟は善を行いたいという願望と、善を行う方法を理解することの間に存在することができる一体感を反映しています。これはカインとアベル、そしていくつかの双子のペアに当てはまります。ヤコブとエサウ、ユダの息子ザラとパレズ、ヨセフの息子エフライムとマナセです。 このような善と真理の兄弟関係のために、兄弟は文脈に応じてどちらかを表すことができます。実際,ヨセフの兄弟の意味は,ユダヤ教の前駆者の霊的な衰退と再生を表すものとして,ヨセフの物語の中で移り変わっていきます。...


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....

祭壇
御言葉に記されている最初の祭壇は、ノアが箱舟から出てきた後、ノアが建てたものです。その祭壇で、きれいな動物を主のために犠牲にしました。山は高いところにあるので、主を象徴し、私たちが主と「話す」ときには、この世のものよりも思考を高めなければなりません。祭壇は小さな人工的な山ですが、礼拝に使われると、この思考の高揚を思い起こさせ、火と煙を上げて、象徴的に主に送ることができます。祭壇の多くは、切り立っていない石で作られています。石は真理を表し、人の手によって形作られていない石は、御言葉の真理、汚されていない真理を表します。きれいな獣は善いこと、正しいからこそ行う慈善的な行為を表し、きれいな鳥は教義と行動、何が正しいかについての考えを表しています。ですから、これらのことを提示するということは、私たちが主からそれらをもらったことを認め、主に感謝することなのです。 イスラエルの幕屋では,焼燔の供え物の祭壇は善の承認を表し,香の祭壇は真理の承認を表していました。そのため、扉の外にあったこの大きな祭壇は、自然の善を意味する真鍮で作られ、線香の祭壇は真理から来る主への愛を意味する金で作られていました。


Forces denote the power of truth.

憎む
誰かを本当に憎むということは、何の影響も受けずに殺せるのであれば、その人を殺し、その人の評判を落とすことを意味しています。実際、憎しみは主も天使も感じることはありません。 憎しみは一方通行のようなものです。悪人は憎しみを持つことができ、実際に善人や善人のすべてを憎んでいます。抽象的な言い方をすれば、悪そのものが善そのものを憎んでいて、何よりも善を滅ぼしたいと思っているとも言えます。しかし、善人は憎しみを抱くことができません。彼らは、悪とその善との対比に嫌悪感や反感のスポーツを感じることができますが、それを破壊するのではなく、改革したいと願っています。善人はまた、精神状態が乱れていることに嫌悪感を抱くことができます。それは、人々が精神的に成長し、善なるものを受け入れることを妨げるからです。 これはもちろん、私たち一人ひとりの中で常に行われている戦いです。私たちは皆、自分の中に良いものと悪いものを持っていて、それらは対立しています。そして、私たちの中にある悪い部分は、私たちの中にある良い部分を憎み、破壊しようとしますが、良い部分は、悪い部分に反発するかもしれませんが、破壊するのではなく、変えようとします。 聖書で「憎しみ」という言葉が使われている場合、その内的な意味はもっと穏やかなもので、私たちの中の悪いものがもたらす障害に対して、私たちの中の良いものが感じる嫌悪感を表していることが多いのです。


'Loins' in general, signify love, and when referring to the Lord, divine love. 'Loins' signify the interiors of conjugial love. Loins,' as in Isaiah 11:5,...

立ち上がる
It is common in the Bible for people to "rise up," and it would be easy to pass over the phrase as simply describing a...

上がる
It is common in the Bible for people to "rise up," and it would be easy to pass over the phrase as simply describing a...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


The expression 'even to this day' or 'today' sometimes appears in the Word, as in Genesis 19:37-38, 22:14, 26:33, 32:32, 35:20, and 47:26. In a...


'The shoulder' signifies all power. 'The shoulder,' as in Ezekiel 29:7, signifies the power or faculty of understanding truth. 'To dwell between his shoulders,' as...


Dew, in Deut. 32:2 signifies the multiplication of truth from good, and the fructification of good by truth.

下に
In the Bible, things that are lower down, or under, physically, generally represent things that are lower or more external spiritually. In some cases, the...


In the Bible, things that are lower down, or under, physically, generally represent things that are lower or more external spiritually. In some cases, the...


‘To grow’ signifies to be perfected.


頭は、私たちの最も高い部分であり、代表的な意味では、主に最も近い部分であることを意味します。このことから、頭は私たちの最も内側にあるもの、つまり私たちの中心にあるものを表しています。ほとんどの場合、私たちは思考と理性に導かれて生きているので、これは知性と知恵を意味します。しかし、主の場合には、主の完全な愛を表すことが多いです。また、多くの場合、頭は人間全体を表すのに使われます。なぜなら、私たちの中のすべてのものは、一番奥にあるものから流れ出るからです。


'A horn,' when spoken of the Lord, signifies omnipotence. 'The little horn that rose up,' as mentioned in Daniel 7:3-8, signifies the full perversion of...


Generally in the Bible a "country" means a political subdivision ruled by a king, or sometimes a tribe with a territory ruled by a king...

エフライム
エフライムはエジプトでヨセフに生まれた次男で、兄のマナセとともに、ヤコブによってヨセフの兄弟と同じ地位に昇格しました。このように,イスラエルの部族の名前が挙げられるとき,エフライムとマナセは彼らの叔父であるルベン,シメオン,レビ,ユダ,ダン,ナフタリ,ガド,アッシャー,イッサカル,ゼブルン,ベニヤミンとともに家長として名前が挙げられますが,ヨセフはそうではありません。 スウェーデンボルグによると、エフライムは教会の知的な側面、つまり何が真実であるか、特に聖書から導き出される真実の考えを探求し、理解する部分を表しています。一方、マナセは、教会の愛情的な側面、つまり、感じ、愛し、思いやる部分を表しています。 これは、エフライムの生涯の中で最もよく知られている物語の中で演じられています。ヤコブが年老いて死が近づいていたとき,ヨセフは祝福を受けるために二人の息子を連れてきました。彼は長男としてマナセをヤコブの右手に、エフライムをヤコブの左手に差し出しました。しかし、ヤコブは手を組んでエフライムに第一の祝福を与えました。 スウェーデンボルグによれば、マナセは長男であるとしています。なぜならば、最終的には、私たちが愛するものが私たちを作り、私たちの人生を形成するからです。愛が私たちの人生を形成しているのです。つまり、私たちの愛は、人間の存在の中で最も中心的で主要な側面であり、知性は二の次の役割を果たしているのです。しかし、私たちが発展するにつれて、私たちはそれらを逆にする必要があります。私たちは、私たちの欲望が利己的なもののためであっても、何が良くて正しいかを理解し、それを実行するために自分自身を強制するために私たちの知性を使用することができます。私たちが主に従い、良い人になろうと決意してそれに固執するならば、やがて主は私たちの心の中から利己的なものを取り除いて下さり、良いものを本当に愛することができるようになります。ヤコブがマナセの上にエフライムを祝福することによって、主は霊的な旅を追求するためには知性を第一にしなければならないと教えておられます。

マナセ
'Manasseh' signifies the will of the spiritual church.


As children, most of us at some point frustrated our mothers into using the phrase “if I've told you once, I've told you a thousand...

イッサカル
Issachar,' in the highest sense, signifies the divine good of truth, and truth of good. In a spiritual sense, he signifies celestial conjugial love, which...


Water generally represents what Swedenborg calls “natural truth,” or true concepts about day-to-day matters and physical things. Since all water ultimately flows into the seas,...


'Wealth' signifies scientific knowledge, as seen in several passages in the Word.


'Sand,' as in Matthew 7:27, signifies faith separate from charity.

ガド
Gad, in a supreme sense, signifies omnipotence; in a spiritual sense, the good of life, or use; and in a natural sense, works. Gad, in...


Arms and feet (Daniel 10:6) signify the exterior things of the Word, which are its literal sense.

正義
He is said to be 'just' in a spiritual sense, who lives according to divine laws. They on the right hand being called 'just,' as...

ダン
The tribe of Dan (Jer. 8:16) signifies truth in its own ultimate degree of order, here truth in the church, which is contained in the...

ナフタリ
'Naphtali' in a supreme sense, signifies the proper power of the Lord’s divine human. In a spiritual sense, he signifies temptation and victory and a...


In the Word, 'the south' or 'midday' means a state of light, which is a state of intelligence produced by truths, thus also an interior...


Oil – typically olive oil – was an extremely important product in Biblical times, for food preparation, medicinal ointment and for burning in lamps. As...


Brass and iron as in Isaiah 48:4 and Daniel 7:19 signify what is hard.


天は天と霊の物です。その結果、それらは天国と地球の両方の主の王国の最も奥深いものです。これはまた、教会、および主の王国、または「教会」であるすべての個人を指します。その結果、天国は愛と慈善に関係するすべてのもの、およびそれらに根ざした信仰、ならびに内部礼拝に関係するすべてのものを意味します。同様に、彼らはみことばの内的感覚に関係するすべてのものを示します。これらはすべて天国であり、「主の王座」と呼ばれています。 ヨハネの黙示録21:1で言及されているように、「亡くなった元の天国」は、外見上または明らかな善にしかなかった霊界の人々の社会を意味します。

永遠の
多くの場合、聖書の中で「永遠」という言葉を使うのは、かなりリテラルな意味で、永遠にという単純な意味になります。これは、テキストが誰かが地獄に宣告されたり、天国に昇格したりすることに言及している場合に特に当てはまります。 しかし、場合によっては、「永遠」や「昔の時代」とは、『書物』が「最も古い教会」と呼んでいるものを指していることもあります。このような関連性から、「永遠」や「永遠」と呼ばれるものは、通常、主への愛から生じる善への願望を表しています。 もし私たちが主を愛するならば、私たちの願いは、主の御心を行い、主が愛するように愛することになります。そこから、私たちは人を愛し、人を大切にしたいという真の欲求を持つようになります。それが "永遠 "という言葉で表現されている気持ちです。

永遠
多くの場合、聖書の中で「永遠」という言葉を使うのは、かなりリテラルな意味で、永遠にという単純な意味になります。これは、テキストが誰かが地獄に宣告されたり、天国に昇格したりすることに言及している場合に特に当てはまります。 しかし、場合によっては、「永遠」や「昔の時代」とは、『書物』が「最も古い教会」と呼んでいるものを指していることもあります。このような関連性から、「永遠」や「永遠」と呼ばれるものは、通常、主への愛から生じる善への願望を表しています。 もし私たちが主を愛するならば、私たちの願いは、主の御心を行い、主が愛するように愛することになります。そこから、私たちは人を愛し、人を大切にしたいという真の欲求を持つようになります。それが "永遠 "という言葉で表現されている気持ちです。


聖書における敵とは、悪を愛する人々や、悪から生じる誤った考えを持つ人々のことを指しています。もっと深いレベルでは、地獄の力そのものを指し、抽象的なレベルでは、悪そのものと偽りそのものを指しています。


'A shield' signifies defense which is trusted against evils and falsities. In respect to the Lord, it signifies defense, and in respect to people, confidence...

Zdroje pro rodiče a učitele

Zde uvedené položky jsou poskytnuty se svolením našich přátel z General Church of the New Jerusalem. Můžete prohledávat/procházet celou knihovnu kliknutím na odkaz this link.


 Enter into His Gates with Thanksgiving
Worship Talk | Ages over 18

 His Everlasting Arms
Use this line drawing of the Lord to show Him holding you, your family, or planet earth in His arms. A group of children might enjoy singing "He's Got the Whole World in His Hands."
Project | Ages 4 - 10


Přeložit: