申命記 20

Studovat vnitřní smysl

Japanese Bible         

← 申命記 19   申命記 21 →

1 あなたがと戦うために出る時、と戦車と、あなたよりも大ぜいの軍隊を見ても、彼らを恐れてはならない。あなたをエジプトから導きのぼられたあなたのが共におられるからである。

2 あなたがたが戦いに臨むとき、祭司は進み出て民に告げて、

3 彼らに言わなければならない、『イスラエルよ聞け。あなたがたは、きょう、と戦おうとしている。気おくれしてはならない。恐れてはならない。あわててはならない。彼らに驚いてはならない。

4 あなたがたのが共に行かれ、あなたがたのためにと戦って、あなたがたを救われるからである』。

5 次につかさたちは民に告げて言わなければならない。『新しいを建てて、まだそれをささげていない者があれば、その人をに帰らせなければならない。そうしなければ、彼が戦いに死んだとき、ほかの人がそれをささげるようになるであろう。

6 ぶどう畑を作って、まだその実を食べていない者があれば、その人をに帰らせなければならない。そうしなければ彼が戦いに死んだとき、ほかの人がそれを食べるようになるであろう。

7 女と婚約して、まだその女をめとっていない者があれば、その人をに帰らせなければならない。そうしなければ彼が戦いに死んだとき、ほかの人が彼女をめとるようになるであろう』。

8 つかさたちは、また民に告げて言わなければならない。『恐れて気おくれする者があるならば、その人をに帰らせなければならない。そうしなければ、兄弟たちの心が彼の心のようにくじけるであろう』。

9 つかさたちがこのように民に告げ終ったならば、勢のかしらたちを立てて民を率いさせなければならない。

10 一つのへ進んで行って、それを攻めようとする時は、まず穏やかに降服することを勧めなければならない。

11 もしその町が穏やかに降服しようと答えて、門を開くならば、そこにいるすべての民に、みつぎを納めさせ、あなたに仕えさせなければならない。

12 もし穏やかに降服せず、戦おうとするならば、あなたはそれを攻めなければならない。

13 そしてあなたのがそれをあなたのにわたされる時、つるぎをもってそのうちの男をみな撃ち殺さなければならない。

14 ただし女、子供、家畜およびすべてのうちにあるもの、すなわちぶんどり物は皆、戦利品として取ることができる。またからぶんどった物はあなたのが賜わったものだから、あなたはそれを用いることができる。

15 遠く離れている々、すなわちこれらの々に属さない々には、すべてこのようにしなければならない。

16 ただし、あなたのが嗣業として与えられるこれらの民の々では、息のある者をひとりも生かしておいてはならない。

17 すなわちヘテびと、アモリびと、カナンびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとはみな滅ぼして、あなたの命じられたとおりにしなければならない。

18 これは彼らがその神々を拝んでおこなったすべての憎むべき事を、あなたがたに教えて、それを行わせ、あなたがたのに罪を犯させることのないためである。

19 長くを攻め囲んで、それを取ろうとする時でも、おのをふるって、そこのを切り枯らしてはならない。それはあなたの食となるものだから、切り倒してはならない。あなたは田野のまでも、人のように攻めなければならないであろうか。ただし実を結ばないとわかっているは切り倒して、あなたと戦っているにむかい、それをもってとりでを築き、陥落するまで、それを攻めることができる。

20 ただし実を結ばないとわかっているは切り倒して、あなたと戦っているにむかい、それをもってとりでを築き、陥落するまで、それを攻めることができる。

← 申命記 19   申命記 21 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Deuteronomy 20      

Napsal(a) Alexander Payne

Verses 1-4. The soul must not be afraid of evils and falsities when opposed by them in temptations, but must rely upon heaven.

Verses 5-9. Directions for combating with evil and falsity.

Verses 10-15. On contending with doctrines in the external mind that oppose regeneration.

Verses 16-18. But those derived from interior evil to be utterly destroyed.

Verses 19-20. But care to be taken not to destroy any genuine knowledges and perceptions in contending with false doctrines.

Swedenborg

Výklad(y) nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 1097, 1444, 1664, 2913, 6394, 6858, 7111

Apocalypse Revealed 400, 847


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 109, 725, 734, 750, 919

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 15:20, 21

出エジプト記 14:13, 20:2, 23:32, 33

民数記 10:9, 13:29, 14:9, 31:6, 7, 9, 17

申命記 1:21, 29, 30, 2:26, 35, 4:21, 7:2, 4, 21, 9:3, 12:30, 31, 18:9, 24:4, 5, 28:30, 31:6

ヨシュア記 1:5, 9, 9:9, 10:8, 11, 23:10

士師記 6:12, 16, 7:3, 11:12

サムエル記上 14:23, 17:32

サムエル記下 18:1

列王記上 5:1, 11:15

列王記下 3:19, 25

歴代誌上 14:15

歴代誌下 10, 32:8

詩編 33:17, 46:8

エレミヤ書 16:14

Zechariah 10:5

コリントの信徒への手紙一 9:7

Významy biblických slov


'A horse' signifies knowledges or understanding of the Word. In an opposite sense it signifies the understanding of the Word falsified by reasonings, and likewise...

見て
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...

エジプト
In the Bible, Egypt means knowledge and the love of knowledge. In a good sense that means knowledge of truth from the Lord through the...

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

恐れ
未知への恐怖」と「変化への恐怖」は、どちらも共通の考えであり、私たちが自然な生活の中で持ちがちな恐怖の広い範囲をカバーしています。ある意味では、聖書の中で人々が「恐れている」と表現されているときの霊的な意味の背後にも、これらの恐れがあります。 書物によると、人々は、より高尚で、より内的な霊的状態が、より低く、より外的な状態と通信してきて、その状態を改革し、昇格させる必要があることを示したときに恐れているように記述されています。それはクリスマスの物語の中の羊飼いの真実であり、天使が全く新しい霊的な時代のことを彼らに伝えるために来たときに最初に恐怖を持って反応します。それは燃える茂みでのモーセ、はしごのビジョンの後のヤコブ、ガリラヤ海の上を歩いているイエスを見た弟子たちにも当てはまります - 高次の状態が彼らに手を差し伸べ、霊的な人生の新しい段階を受け入れるように求めていたすべてのケースで。 これはまた、悪と誤った思考の状態が霊的なものに接触し、自分の惨めさの啓示に脅かされていると感じるとき、より否定的な意味でも保持されています。 聖書はまた、神を恐れる人々についても頻繁に語っています。

ぶどう畑
A vineyard signifies the church where the Word is, by which the Lord is known. (Apocalypse Revealed 650)

戦い
御言葉の中の戦争は、善であるものが悪や偽りのものに襲われるときの誘惑の戦いを表しています。襲ってくる悪は、地獄の多くの社会の一つから来ていて、私たちの心の中で、私たちが正しいと知っていることに反した利己的な愛を呼び覚ますことによって作用します。そして、私たちの利己的な愛が、善人でありたいという願いを育む愛を攻撃し、私たちの心の中に戦争が起こります。これは、イスラエルの子供たちがカナンの地で戦った戦争に代表されるもので、旧約聖書には長い歴史があります。利己的な愛は遺伝的に私たちの心の中にあふれていますが、善良な愛は良心が発達するにつれて長く続いていきます。もし私たちに良心がなければ誘惑されることができず、私たちはすぐに利己的な願いに従って屈服してしまいます。しかし、そうすると最終的には地獄の奴隷状態になり、彼らの望むことを何でもすることになるのです。


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...


There are two ways "brother" is used in the Bible, ways that are still reflected in modern language. One denotes an actual blood relationship; the...

兄弟
Brethren (Gen. 27:29) signify the affections of good.


A host and an army come from the same Hebrew word and mean the same thing in Bible; when the Children of Israel were numbered...

開く
To open,' as in Revelation 9, signifies communication and conjunction.


Scientists believe that one of the most crucial developments in the evolution of humans was bipedalism – walking on two legs. That left our hands...


An enemy in the Bible refers to people who are in the love of evil and the false thinking that springs from evil. On a...


'A nation,' as in Genesis 21:18, signifies the spiritual church which should receive the good of faith. Nation from afar,' as in Jeremiah 5:17, signifies...

命じられた
To command is to give an order that something must be done, and is directed to an individual, or a group. It is an imperative,...

神々
主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。


主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


In general, plants in the Bible represent facts, thoughts and ideas – intellectual things. This makes sense: Plants are rooted in place, but can grow...


In the ancient world cities were very nearly nations unto themselves – they existed within walls, with their own laws and customs, generally centered on...

Zdroje pro rodiče a učitele

Zde uvedené položky jsou poskytnuty se svolením našich přátel z General Church of the New Jerusalem. Můžete prohledávat/procházet celou knihovnu kliknutím na odkaz this link.


 Temptations and the Ten Commandments
Article | Ages 15 - 17


Přeložit: