民数記 4

Studovat vnitřní smysl

口語訳聖書         

← 民数記 3   民数記 5 →

1 はまたモーセとアロンに言われた、

2 「レビのたちのうちから、コハテのたちの総数を、その氏族により、その父祖のにしたがって調べ、

3 三十歳以上五十歳以下で、務につき、会見の幕屋働くことのできる者を、ことごとく数えなさい。

4 コハテのたちの、会見の幕屋の務は、いと聖なる物にかかわるものであって、次のとおりである。

5 すなわち、宿営の進む時に、アロンとそのたちとは、まず、はいって、隔ての垂幕を取りおろし、それをもって、あかしの箱をおおい、

6 その上に、じゅごんの皮のおおいを施し、またその上に総色の布をうちかけ、環にさおをさし入れる。

7 また供えのパンの机の上には、色の布をうちかけ、その上に、さら、乳香を盛る杯、鉢、および灌祭の瓶を並べ、また絶やさず供えるパンを置き、

8 緋色の布をその上にうちかけ、じゅごんの皮のおおいをもって、これをおおい、さおをさし入れる。

9 また色の布を取って、燭台とそのともし火ざら、芯切りばさみ、芯取りざら、およびそれに用いるもろもろのの器をおおい、

10 じゅごんの皮のおおいのうちに、燭台とそのもろもろの器をいれて、担架に載せる。

11 また、金の祭壇の上に色の布をうちかけ、じゅごんの皮のおおいで、これをおおい、そのさおをさし入れる。

12 また聖所の務に用いる務の器をみな取り、色の布に包み、じゅごんの皮のおおいで、これをおおって、担架に載せる。

13 また祭壇の灰を取り去って、紫の布をその祭壇の上にうちかけ、

14 その上に、務をするのに用いるもろもろの器、すなわち、火ざら、肉さし、十能、鉢、および祭壇のすべての器を載せ、またその上に、じゅごんの皮のおおいをうちかけ、そしてさおをさし入れる。

15 宿営の進むとき、アロンとそのたちとが、聖所と聖所のすべての器をおおうことを終ったならば、そのコハテのたちは、それを運ぶために、はいってこなければならない。しかし、彼らは聖なる物に触れてはならない。触れる死ぬであろう。会見の幕屋のうちの、これらの物は、コハテのたちが運ぶものである。

16 祭司アロンのエレアザルは、ともし香ばしい薫香、絶やさず供える素祭および注ぎをつかさどり、また幕屋の全体と、そのうちにあるすべての聖なる物、およびその所のもろもろの器をつかさどらなければならない」。

17 はまた、モーセとアロンに言われた、

18 「あなたがたはコハテびとの一族を、レビびとのうちから絶えさせてはならない。

19 彼らがいと聖なる物に近づく時、死なないで、命を保つために、このようにしなさい、すなわち、アロンとそのたちが、まず、はいり、彼らをおのおのその働きにつかせ、そのになうべきものを取らせなさい。

20 しかし、彼らは、はいって、ひと目でも聖なる物を見てはならない。見るならば死ぬであろう」。

21 はまたモーセに言われた、

22 「あなたはまたゲルションのたちの総数を、その父祖のにより、その氏族にしたがって調べ、

23 三十歳以上五十歳以下で、務につき、会見の幕屋で働くことのできる者を、ことごとく数えなさい。

24 ゲルションびとの氏族の務として働くことと、運ぶ物とは次のとおりである。

25 すなわち、彼らは幕屋の幕、会見の幕屋およびそのおおいと、その上のじゅごんの皮のおおい、ならびに会見の幕屋の入口のとばりを運び、

26 また庭のあげばり、および幕屋と祭壇のまわりの庭のの入口のとばりと、そのひも、ならびにそれに用いるすべての器を運ばなければならない。そして彼らはすべてこれらのものについての働きをしなければならない。

27 ゲルションびとのたちのすべての務、すなわち、その運ぶことと、働くこととは、すべてアロンとそのたちの命に従わなければならない。あなたがたは彼らにすべてその運ぶべき物を定めて、これを守らせなければならない。

28 これはすなわちゲルションびとのたちの氏族が、会見の幕屋でする働きであって、彼らの務は祭司アロンのイタマルの指揮のもとにおかなければならない。

29 メラリのたちをもまたあなたはその氏族により、その祖父のにしたがって調べ、

30 三十歳以上五十歳以下で、務につき、会見の幕屋の働きをすることのできる者を、ことごとく数えなさい。

31 彼らが会見の幕屋でするすべての務にしたがって、その運ぶ責任のある物は次のとおりである。すなわち、幕屋の枠、その横木、その、その座、

32 庭のまわりの、その座、その釘、そのひも、またそのすべての器、およびそれに用いるすべてのものである。あなたがたは彼らが運ぶ責任のある器を、その名によって割り当てなければならない。

33 これはすなわちメラリのたちの氏族の働きであって、彼らは祭司アロンのイタマルの指揮のもとに、会見の幕屋で、このすべての働きをしなければならない」。

34 そこでモーセとアロン、および会衆のつかさたちは、コハテのたちをその氏族により、その父祖のにしたがって調べ、

35 三十歳以上五十歳以下で、務につき、会見の幕屋で働くことのできる者を、ことごとく数えたが、

36 その氏族にしたがって数えられた者は二五十人であった。

37 これはすなわち、コハテびとの氏族の数えられた者で、すべて会見の幕屋で働くことのできる者であった。モーセとアロンが、主のモーセによって命じられたところにしたがって数えたのである。

38 またゲルションのたちを、その氏族により、その父祖のにしたがって調べ、

39 三十歳以上五十歳以下で、務につき、会見の幕屋で働くことのできる者を、ことごとく数えたが、

40 その氏族により、その父祖のにしたがって数えられた者は二三十人であった。

41 これはすなわち、ゲルションのたちの氏族の数えられた者で、すべて会見の幕屋で働くことのできる者であった。モーセとアロンが、主の命にしたがって数えたのである。

42 またメラリのたちの氏族を、その氏族により、その父祖のにしたがって調べ、

43 三十歳以上五十歳以下で、務につき、会見の幕屋で働くことのできる者を、ことごとく数えたが、

44 その氏族にしたがって数えられた者は人であった。

45 これはすなわち、メラリのたちの氏族の数えられた者で、モーセとアロンが、主のモーセによって命じられたところにしたがって数えたのである。

46 モーセとアロン、およびイスラエルのつかさたちは、レビびとを、その氏族により、その父祖のにしたがって調べ、

47 三十歳以上五十歳以下で、会見の幕屋にはいって務の働きをし、また、運ぶ働きをする者を、ことごとく数えたが、

48 その数えられた者は八八十人であった。

49 彼らは主の命により、モーセによって任じられ、おのおのその働きにつき、かつその運ぶところを受け持った。こうして彼らは主のモーセ命じられたように数えられたのである。

← 民数記 3   民数記 5 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Numbers 4      

Napsal(a) Henry MacLagan

Verses 1-16. The ordination and arrangement of those in the spiritual heaven is distinguished from that of those in charity generally, and their function is the cultivation and preservation of the inmost affections of love and charity.

Verses 17-20. But those who constitute the spiritual heaven are also not to be separated from those in charity generally; and although they minister to celestial things, they cannot perform the functions of the celestial.

Verses 21-28. Concerning the ordination and arrangement of those who are in the obscure good which constitutes the internal of the ultimate heaven, and concerning their functions.

Verses 29-33. The same in regard to those who constitute the external of the ultimate heaven.

Verses 34-37. Concerning the ordination and arrangement of those in the spiritual heaven, who perform some function in the worship of the Lord and in the work of salvation, with a description of their quality.

Verses 38-41. The same with regard to those in the internal of the ultimate heaven.

Verses 42-45. And the same with regard to those in the external of the ultimate heaven.

Verses 46-49. Also the quality of all those who are in charity taken together, according to ordination and arrangement, is a new state of life through regeneration, fullness as to truths, and fullness of conjunction both as to good and truth mutually and reciprocally.

Swedenborg

Hlavní výklad ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 6148


Další odkazy Swedenborga k této kapitole:

Arcana Coelestia 296, 1664, 2165, 2252, 2276, 3540, 4236, ...

Apocalypse Revealed 447, 450, 500, 725, 862, 939

True Christian Religion 707


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 64, 412, 573, 576, 734, 1042

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

出エジプト記 19:21, 25:6, 9, 10, 23, 31, 26:1, 15, 31, 27:1, 9, 29:40, 30:1, 23, 33, 38, 38:21, 40:3

民数記 1:3, 4, 50, 51, 3:21, 25, 26, 27, 31, 33, 36, 37, 4:3, 23, 30, 32, 47, 49, 7:7, 8, 9, 8:24, 10:17, 21, 18:3

サムエル記下 15:24

列王記上 8:3

歴代誌上 9:28, 15:2, 15, 23:3, 6, 24, 27

歴代誌下 31:17

エフェソの信徒への手紙 4:7

Významy biblických slov

働く
'Works,' as in Genesis 46:33, denote goods, because they are from the will, and anything from the will is either good or evil, but anything...

パン
Just as natural food feeds the natural body, so spiritual food feeds the spiritual body. And since our spiritual body is the expression of what...

燭台
(Luke 15:8.) By the woman lighting a candle to find the piece of silver she had lost, is signified inquisition in herself from affection.


Blue and purple signify celestial goods and truths, and scarlet double-dyed and fine-twined linen, spiritual goods and truths. (Exod. 28:33.) Blue and purple from the...

紫の
'Purple' corresponds to divine celestial good. 'Purple' signifies genuine good.


スウェーデンボルグによると、時間と空間は、霊的な現実には存在しません、彼らは物理的な平面上にのみ存在する純粋に自然なものです。これは、時間がないので、1つの霊的なものは、時間内の別の霊的なものの "後に "起こることができないことを意味します。そして、ある霊的なものは、空間がないので、空間の中で別の霊的なものに "後から "続くことはできません。 代わりに、スピリチュアルな現実は、スピリチュアルな状態、つまり天使の愛と思考に基づいて構造化されています。これらの愛と思考は原因と結果の連鎖の中でつながっていて、天使たちは私たちが時間を経験するのと同じように経験しています。そして天使が似たような思考や感情を持っている時、彼らは私達の物理的な親密さの経験と非常に同じである親密さを経験しています;彼らの考える「空間」とは、霊的な世界全体で霊によって保持される思考や愛情の変化です。 聖書が何かを他の何かの「後」と表現しているとき、霊的な意味は霊的な状態の進行と関係しています。そして、高い状態は低い状態に流れ込むので、「その後」に来るものは、より低い、より外的なものになる傾向があります。例えば、他人に良いことをしたいという内的な深い願望は、私たちができる具体的な良いことの具体的なアイデアに自ずと流れていきます。それらの具体的なアイデアは、善良でありたいという願望の「後」になるのです。

触れる
Imagine having your mother touch your cheek. Then imagine having your spouse or someone you love romantically touch your cheek. Then imagine having a baby...


Oil – typically olive oil – was an extremely important product in Biblical times, for food preparation, medicinal ointment and for burning in lamps. As...

香ばしい
Fragrant signifies the truth of good.

聖なる
'Sanctuary' signifies the truth of heaven and the church. 'Sanctuary,' as in Ezekiel 24:21, signifies the Word.

見て
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...

見る
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...

死ぬ
Dead (Gen. 23:8) signifies night, in respect to the goodnesses and truths of faith.

祭壇
御言葉に記されている最初の祭壇は、ノアが箱舟から出てきた後、ノアが建てたものです。その祭壇で、きれいな動物を主のために犠牲にしました。山は高いところにあるので、主を象徴し、私たちが主と「話す」ときには、この世のものよりも思考を高めなければなりません。祭壇は小さな人工的な山ですが、礼拝に使われると、この思考の高揚を思い起こさせ、火と煙を上げて、象徴的に主に送ることができます。祭壇の多くは、切り立っていない石で作られています。石は真理を表し、人の手によって形作られていない石は、御言葉の真理、汚されていない真理を表します。きれいな獣は善いこと、正しいからこそ行う慈善的な行為を表し、きれいな鳥は教義と行動、何が正しいかについての考えを表しています。ですから、これらのことを提示するということは、私たちが主からそれらをもらったことを認め、主に感謝することなのです。 イスラエルの幕屋では,焼燔の供え物の祭壇は善の承認を表し,香の祭壇は真理の承認を表していました。そのため、扉の外にあったこの大きな祭壇は、自然の善を意味する真鍮で作られ、線香の祭壇は真理から来る主への愛を意味する金で作られていました。


"Gates" in ancient times had a significance that does not hold in the modern world. Cities then were enclosed by walls for protection; gates in...


A pillar of a cloud by day,' and 'a pillar of fire by night,' as in Exodus 8:21, signifies a state of illustration which is...


Like most numbers in the Bible, "six" can have various meanings depending on context, but has a couple that are primary. When used in relation...


The Writings talk about many aspects of life using the philosophical terms "end," "cause" and "effect." The "end" is someone’s goal or purpose, the ultimate...


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

イスラエルの
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...

三十
'Thirty' has a twofold significance because it is is the product of five and six, and also three and ten. From five multiplied by six,...

五十
God rested on the seventh day of creation. That represents a state of holiness and tranquility that was preserved in the form of the sabbath....

幕屋
'The tabernacle' has almost the same meaning as 'temple,' that is, in the highest sense, the Lord’s divine humanity, and in a relative sense, heaven...


As children, most of us at some point frustrated our mothers into using the phrase “if I've told you once, I've told you a thousand...


Five also signifies all things of one part.


It's a landmark for a young child to count to 100; it sort of covers all the "ordinary" numbers. One hundred is obviously significant for...

八十
Swedenborg tells us that 80, like 40, can represent a state of temptation, when we face and battle our desires for evil – and that...


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

モーセ
Moses's name appears 814 times in the Bible (KJV), third-most of any one character (Jesus at 961 actually trails David at 991). He himself wrote...

命じられた
To command is to give an order that something must be done, and is directed to an individual, or a group. It is an imperative,...


Přeložit: