民数記 34

Studovat vnitřní smysl

           

1 モーセに言われた、

2 イスラエルの人々に命じて言いなさい。あなたがたがカナンの地にはいるとき、あなたがたの嗣業となるべき地はカナンの地で、その全域は次のとおりである。

3 の方はエドムに接するチンの荒野に始まり、の境は、東はの端に始まる。

4 その境はアクラビムの坂のを巡ってチンに向かい、カデシ・バルネアのに至り、ハザル・アダルに進み、アズモンに及ぶ。

5 その境はまたアズモンから転じてエジプトに至り、に及んで尽きる。

6 西の境はおおうみとその沿岸で、これがあなたがたの西の境である。

7 あなたがたのの境は次のとおりである。すなわちおおうみからホルまで線を引き、

8 ホルからハマテの入口まで線を引き、その境をゼダデに至らせ、

9 またその境はジフロンに進み、ハザル・エノンに至って尽きる。これがあなたがたのの境である。

10 あなたがたの東の境は、ハザル・エノンからシパムまで線を引き、

11 またその境はアインの東の方で、シパムからリブラに下り、またその境は下ってキンネレテのの東の斜面に至り、

12 またその境はヨルダンに下り、に至って尽きる。あなたがたのの周囲の境は以上のとおりである」。

13 モーセイスラエルの人々に命じて言った、「これはあなたがたが、くじによって継ぐべき地である。はこれをつの部族と半部族とに与えよと命じられた

14 それはルベンの孫の部族とガドの孫の部族とが共に父祖のにしたがって、すでにその嗣業を受け、またマナセの半部族もその嗣業を受けていたからである。

15 このつの部族と半部族とはエリコに近いヨルダンのかなた、すなわち東の方、日の出る方で、その嗣業を受けた」。

16 はまたモーセに言われた、

17 「あなたがたに、嗣業として地を分け与える人々の名は次のとおりである。すなわち祭司エレアザルと、ヌンのヨシュアとである。

18 あなたがたはまた、おのおの部族から、つかさひとりずつを選んで、地を分け与えさせなければならない。

19 その人々の名は次のとおりである。すなわちユダ部族ではエフンネのカレブ

20 シメオン孫の部族ではアミホデのサムエル、

21 ベニヤミンの部族ではキスロンのエリダデ、

22 ダン孫の部族ではヨグリのつかさブッキ、

23 ヨセフの孫、すなわちマナセ部族ではエポデのつかさハニエル、

24 エフライムの孫の部族ではシフタンのつかさケムエル

25 ゼブルンの孫の部族ではパルナクのつかさエリザパン、

26 イッサカル孫の部族ではアザンのつかさパルテエル、

27 アセルの孫の部族ではシロミのつかさアヒウデ、

28 ナフタリ孫の部族では、アミホデのつかさパダヘル。

29 カナンの地でイスラエルの人々に嗣業を分け与えることを命じられた人々は以上のとおりである」。

  
   Studovat vnitřní smysl

Přeložit: