ヨシュア記 18

Studie

              |

1 そこでイスラエルの人々の全会衆は、その地を征服したので、シロに集まり、そこに会見の幕屋を立てた。

2 その時、イスラエルの人々のうちに、まだ嗣業を分かち取らない部族が、七つ残っていたので、

3 ヨシュアはイスラエルの人々に言った、「あなたがたは、先祖が、あなたがたに与えられた地を取りに行くのを、いつまで怠っているのですか。

4 部族ごとに人ずつを出しなさい。わたしはその人々をつかわしましょう。彼らは立っていって、その地を行き巡り、おのおのの嗣業のために、それを図面にして、わたしのところへ持ってこなければならない。

5 彼らはその地を七つの部分に分けなければならない。ユダのその領地にとどまり、ヨセフののその領地にとどまらなければならない。

6 あなたがたは、その地を七つに分けて、図にし、それをここに、わたしのところへ持ってこなければならない。わたしはここで、われわれの主のに、あなたがたのために、くじを引くであろう。

7 レビびとは、あなたがたのうちに何の分をも持たない。主の祭司たることが、彼らの嗣業だからである。またガドとルベンとマナセの半部族とは、ヨルダンの向こう、東の方で、すでにその嗣業を受けた。それは主のしもべモーセが、彼らに与えたものである」。

8 そこでその人々は立って行った。その地の図を作るために出て行く人々に、ヨシュアは命じて言った、「あなたがたは行って、その地を行き巡り、それを図にして、わたしのところに持って帰りなさい。わたしはシロで、主のに、あなたがたのために、ここでくじを引きましょう」。

9 こうしてその人々は行って、その地を経めぐり、々にしたがって、それを七つの部分とし、図面にして、書物に書きしるし、シロの宿営におるヨシュアのもとへ持ってきた。

10 ヨシュアはシロで、彼らのために主のに、くじを引いた。そしてヨシュアはその所で、イスラエルの人々に、それぞれの分として、地を分け与えた。

11 まずベニヤミンの孫の部族のために、その家族にしたがって、くじを引いた。そしてそのくじによって獲た領地は、ユダ孫と、ヨセフの孫との間にあった。

12 すなわち、そのの方の境は、ヨルダンに始まり、エリコののわきに上り、また西の方の地をとおって上り、ベテアベンの荒野に達して尽きる。

13 そこから、その境はルズに進み、ルズのわきに至る。ルズベテルである。ついでその境は下ベテホロンのにあるアタロテ・アダルに下り、

14 西の方では、ベテホロンのにあるからに曲り、ユダ孫のキリアテ・バアルに至って尽きる。キリアテ・バアルはキリアテ・ヤリムである。これが西の方の境であった。

15 またの方は、キリアテ・ヤリムの端に始まり、その境はそこからエフロンにおもむき、ネフトアのの源に至り、

16 ついでその境は、レパイムのの端にあるベンヒンノムのを見おろすの端に下り、進んでエブスびとのわきの、ヒンノムのに下り、また下ってエンロゲルに至り、

17 に曲ってエンシメシにおもむき、アドミムの坂に対するゲリロテにおもむき、ルベンびとボハンのに下り、

18 ベテアラバのわきをに進んで、アラバに下り、

19 その境は、ベテホグラののわきに進み、ヨルダン端で、の入に至って尽きる。これがの境である。

20 ヨルダンは東の方の境となっていた。これがベニヤミンの孫の、その家族にしたがって獲た嗣業の四方の境である。

21 ベニヤミンの孫の部族が、その家族にしたがって獲た々は、エリコ、ベテホグラ、エメクケジツ、

22 ベテアラバ、ゼマライム、ベテル

23 アビム、パラ、オフラ、

24 ケパル・アンモニ、オフニ、ゲバ。すなわち十々と、それに属する々。

25 またギベオン、ラマ、ベエロテ、

26 ミヅパ、ケピラ、モザ、

27 レケム、イルピエル、タララ、

28 ゼラ、エレフ、エブスすなわちエルサレムギベア、キリアテ・ヤリム。すなわち十四々と、それに属する々。これがベニヤミンの孫の、その家族にしたがって獲た嗣業である。

  
Scroll to see more.