創世記 44

Studovat vnitřní smysl

           

1 さてヨセフはづかさに命じて言った、「この人々の袋に、運べるだけ多くの食糧を満たし、めいめいのを袋のに入れておきなさい。

2 またわたしの杯、の杯をあの年下の者の袋のに、穀物の代金と共に入れておきなさい」。家づかさはヨセフの言葉のとおりにした。

3 夜が明けると、その人々と、ろばとは送り出されたが、

4 を出て、まだ遠くへ行かないうちに、ヨセフはづかさに言った、「立って、あの人々のあとを追いなさい。追いついて、彼らに言いなさい、『あなたがたはなぜ悪をもって善に報いるのですか。なぜわたしの銀の杯を盗んだのですか。

5 これはわたしの主人が飲む時に使い、またいつも占いに用いるものではありませんか。あなたがたのした事は悪いことです』」。

6 家づかさが彼らに追いついて、これらの言葉を彼らに告げたとき、

7 彼らは言った、「わがは、どうしてそのようなことを言われるのですか。しもべらは決してそのようなことはいたしません。

8 袋の見つけたでさえ、カナンの地からあなたの所に持ち帰ったほどです。どうして、われわれは御主人からや金を盗みましょう。

9 しもべらのうちのだれの所でそれが見つかっても、その者は死に、またわれわれはわがの奴隷となりましょう」。

10 家づかさは言った、「それではあなたがたの言葉のようにしよう。杯の見つかった者はわたしの奴隷とならなければならない。ほかの者は無罪です」。

11 そこで彼らは、めいめい急いで袋を地におろし、ひとりひとりその袋を開いた

12 家づかさは年上から捜し始めて年下に終ったが、杯はベニヤミンの袋の中にあった。

13 そこで彼らは衣服を裂き、おのおの、ろばに荷を負わせてに引き返した。

14 ユダ兄弟たちとは、ヨセフのにはいったが、ヨセフがなおそこにいたので、彼らはそので地にひれ伏した。

15 ヨセフは彼らに言った、「あなたがたのこのしわざは何事ですか。わたしのような人は、必ず占い当てることを知らないのですか」。

16 ユダは言った、「われわれはわがに何を言い、何を述べ得ましょう。どうしてわれわれは身の潔白をあらわし得ましょう。がしもべらのをあばかれました。われわれと、杯を持っていた者とは共にわがの奴隷となりましょう」。

17 ヨセフは言った、「わたしは決してそのようなことはしない。杯を持っている者だけがわたしの奴隷とならなければならない。ほかの者は安全に父のもとへ上って行きなさい」。

18 この時ユダは彼に近づいて言った、「ああ、わがよ、どうぞわがの耳にひとこと言わせてください。しもべをおこらないでください。あなたはパロのようなかたです。

19 わがはしもべらに尋ねて、『父があるか、また弟があるか』と言われたので、

20 われわれはわがに言いました、『われわれには老齢の父があり、また年寄り子の弟があります。そのは死んで、同じの子で残っているのは、ただこれだけですから父はこれをしています』。

21 その時あなたはしもべらに言われました、『その者をわたしの所へ連れてきなさい。わたしはこので彼を見よう』。

22 われわれはわがに言いました。『その子供は父を離れることができません。もし父を離れたら父は死ぬでしょう』。

23 しかし、あなたはしもべらに言われました、『末の弟が一緒に下ってこなければ、おまえたちは再びわたしの見ることはできない』。

24 それであなたのしもべである父のもとに上って、わが言葉を彼に告げました。

25 ところで、父が『おまえたちは再び行って、われわれのために少しの食糧を買ってくるように』と言ったので、

26 われわれは言いました、『われわれは下って行けません。もし末の弟が一緒であれば行きましょう。末の弟が一緒でなければ、あの人の見ることができません』。

27 あなたのしもべである父は言いました、『おまえたちの知っているとおり、はわたしにふたりの子を産んだ。

28 ひとりは外へ出たが、きっと裂き殺されたのだと思う。わたしは今になっても彼を見ない。

29 もしおまえたちがこの子をもわたしから取って行って、彼が災に会えば、おまえたちは、しらがのわたしを悲しんで陰府に下らせるであろう』。

30 わたしがあなたのしもべである父のもとに帰って行くとき、もしこの子供が一緒にいなかったら、どうなるでしょう。父のは子供のに結ばれているのです。

31 この子供がわれわれと一緒にいないのを見たら、父は死ぬでしょう。そうすればしもべらは、あなたのしもべであるしらがの父を悲しんで陰府に下らせることになるでしょう。

32 しもべは父にこの子供の身を請け合って『もしわたしがこの子をあなたのもとに連れ帰らなかったら、わたしは父に対して永久に罪を負いましょう』と言ったのです。

33 どうか、しもべをこの子供の代りに、わがの奴隷としてとどまらせ、この子供を兄弟たちと一緒に上り行かせてください、

34 この子供を連れずに、どうしてわたしは父のもとに上り行くことができましょう。父が災に会うのを見るに忍びません」。

  
   Studovat vnitřní smysl
Swedenborg

Hlavní výklad ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 5728, 5729, 5730, 5731, 5732, 5733, 5734, ...


Další odkazy Swedenborga k této kapitole:

Arcana Coelestia 5609, 5736, 5737, 5738, 5742, 5743, 5744, ...

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 18:30, 32, 31:32, 37:3, 7, 9, 29, 33, 34, 35, 42:4, 15, 20, 21, 25, 35, 43:2, 7, 9, 18, 21, 33, 46:19, 22

出エジプト記 32:22

民数記 23

サムエル記上 18:1

サムエル記下 24:17

列王記上 17:18

エズラ記 9:10

エステル記 8:6

詩編 7:4

ルカによる福音書 12:2

Významy biblických slov


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...


'Silver,' in the internal sense of the Word, signifies truth, but also falsity. 'Silver' means the truth of faith, or the truth acquired from selfhood,...


In most cases, "mouth" in the Bible represents thought and logic, especially the kind of active, concrete thought that is connected with speech. The reason...

年下
In general, birth order in the Bible reflects the progression of spiritual states, but the specifics of those states depends greatly on context: who the...

言葉
'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...


Cities of the mountain and cities of the plain (Jeremiah 33:13) signify doctrines of charity and faith.

いう
As with many common verbs, the meaning of “to say” in the Bible is highly dependent on context. Who is speaking? Who is hearing? What...

報いる
'To repay' denotes making amends by truth.


In most cases, a "master" in the Bible refers to truth: knowledge, an understanding of the situation at hand, an understanding of the Lord's wishes,...

主人
In most cases, a "master" in the Bible refers to truth: knowledge, an understanding of the situation at hand, an understanding of the Lord's wishes,...

見つけた
Finding, or being found, can have different meanings in the Word, depending on the context. Here are two examples, From Arcana Coelestia 5756, 'Behold, the...

カナン
Canaan signifies a worship in things external without internals, which arose out of the internal church corrupted, called Ham. Thus it is that Ham is...

急いで
'To hasten' or 'hastiness' in the internal sense, does not denote what is quick, but what is certain, and also what is full, thus every...

開いた
To open,' as in Revelation 9, signifies communication and conjunction.

衣服
Soft raiment,' as in Matthew 11:9, represents the internal sense of the Word.

ユダ
City of Judah,' as in Isaiah 40:9, signifies the doctrine of love towards the Lord and love towards our neighbor in its whole extent.

兄弟
聖書の中で「兄弟」という言葉が使われる方法は二つあります。一つは実際の血縁関係を意味するもので,もう一つは「人間の兄弟関係」のような共通性を表す広い意味で使われています。 第二の用法は聖書全体を通して一貫しており、良いことをする愛に生きている人を意味しています。これは、単純な従順の喜びから、人に奉仕する慈善的な愛、主ご自身の高尚な愛まで、さまざまなレベルであり得ます。しかし、これらの愛の中にあるものはすべて兄弟です。 黙示録の説明、n. 746。 "このような人たちが兄弟と呼ばれるのは、すべての人が一つの父、すなわち主を持っているからである。彼らは一つの父の子であるから、兄弟でもある。また、父である主の主の主の主な戒めである、互いに愛し合うことは、その結果、彼らを兄弟とするのは愛である。 このケースは、血縁関係を介した兄弟の場合はより複雑であり、意味は、兄弟が誰であるかと物語の状況の文脈によってより影響を受ける。一般的には、兄弟は善を行いたいという願望と、善を行う方法を理解することの間に存在することができる一体感を反映しています。これはカインとアベル、そしていくつかの双子のペアに当てはまります。ヤコブとエサウ、ユダの息子ザラとパレズ、ヨセフの息子エフライムとマナセです。 このような善と真理の兄弟関係のために、兄弟は文脈に応じてどちらかを表すことができます。実際,ヨセフの兄弟の意味は,ユダヤ教の前駆者の霊的な衰退と再生を表すものとして,ヨセフの物語の中で移り変わっていきます。...


聖書の中で「兄弟」という言葉が使われる方法は二つあります。一つは実際の血縁関係を意味するもので,もう一つは「人間の兄弟関係」のような共通性を表す広い意味で使われています。 第二の用法は聖書全体を通して一貫しており、良いことをする愛に生きている人を意味しています。これは、単純な従順の喜びから、人に奉仕する慈善的な愛、主ご自身の高尚な愛まで、さまざまなレベルであり得ます。しかし、これらの愛の中にあるものはすべて兄弟です。 黙示録の説明、n. 746。 "このような人たちが兄弟と呼ばれるのは、すべての人が一つの父、すなわち主を持っているからである。彼らは一つの父の子であるから、兄弟でもある。また、父である主の主の主の主な戒めである、互いに愛し合うことは、その結果、彼らを兄弟とするのは愛である。 このケースは、血縁関係を介した兄弟の場合はより複雑であり、意味は、兄弟が誰であるかと物語の状況の文脈によってより影響を受ける。一般的には、兄弟は善を行いたいという願望と、善を行う方法を理解することの間に存在することができる一体感を反映しています。これはカインとアベル、そしていくつかの双子のペアに当てはまります。ヤコブとエサウ、ユダの息子ザラとパレズ、ヨセフの息子エフライムとマナセです。 このような善と真理の兄弟関係のために、兄弟は文脈に応じてどちらかを表すことができます。実際,ヨセフの兄弟の意味は,ユダヤ教の前駆者の霊的な衰退と再生を表すものとして,ヨセフの物語の中で移り変わっていきます。...


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。


主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。


In the Word three terms are used to mean bad things that are done. These three are transgression, iniquity, and sin, and they are here...


In general, mothers in the Bible represent the Lord's church on earth, or the church among those who know and follow the Lord. In some...


To some degree, there really is no spiritual meaning to the word “love” in the Bible. Why? Because if you truly love another, that is...


何かを理解するときに「見える」と言うのはよくあることです。そして、聖書の中の「見る」というのは、確かに霊的なものを把握し、理解することを表しています。ですから、私たちを見ることができる目は、霊的なものを理解することができる知性を表しているのです。 もちろん、これは否定的な意味でも使われます。聖書は人々が目を持っていて見ることを拒否していることを語っており、主がこの世におられた時には、不快な目を摘み取るように助言されました。これは、真実を認めることを拒否したり、偽りに惑わされたりすることを表しています。

死ぬ
Dead (Gen. 23:8) signifies night, in respect to the goodnesses and truths of faith.


"目は魂の窓である"濁った古代のどこかにルーツを持つ感情だが詩的でありながら明らかに真実であるために絶望的に陳腐なものになってしまった誰かの目を見ることができれば、その人の内面を本当に知ることができると私たちは感じています。 そして、それは目だけではなく、実際には顔全体がそれを伝えています。スエーデンボーグが言うように、顔は「人間の精神的な世界を自然界で表現したもの」である(『天国と地獄』第91号)。心理学者やポーカープレイヤー、犯罪捜査官などが顔を研究するのに多くの時間を費やしている理由は、顔が私たちの内面の思考や感情を無数の方法で明らかにしているからである。 ですから、聖書に登場する人々の顔が、その人の内面、つまり、その人が最も深く抱いている思い、愛、願望を表していることは、理にかなっています。礼拝でお辞儀をするときには謙遜さを示すために顔を地面に向け、インスピレーションを求めるときには山に向け、誘惑と戦う準備ができているときには敵に向けます。物事が困難な時には,「事実を直視する」か,あるいは内的に受け入れる必要があります。 主の顔が話題になると、完全な愛と完全なあわれみである主の内面を表します。人々が主から背を向けて主の愛を拒むとき、それは主が "顔を隠す "と表現されています。

見る
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...

知っている
Like so many common verbs, the meaning of "know" in the Bible is varied and dependent on context. And in some cases – when it...


The Hebrew of the Old Testament has six different common words which are generally translated as "wife," which largely overlap but have different nuances. Swedenborg...


The nature of the soul is a deep and complicated topic, but it can be summarized as "spiritual life," who we are in terms of...

見た
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...

Zdroje pro rodiče a učitele

Zde uvedené položky jsou poskytnuty se svolením našich přátel z General Church of the New Jerusalem. Můžete prohledávat/procházet celou knihovnu kliknutím na odkaz this link.


 Dramatize the Story of Joseph Receiving His Brothers
Retell the story or read selected portions from the Word as the children dramatize the story of the brothers going to Egypt and being reunited with Joseph. 
Activity | Ages 4 - 10

 Food for the Soul
Spiritual tasks offer a reflection on a Biblical story and suggest a task for spiritual growth.
Activity | Ages over 18

 Joseph's Cup Found - Level A
Complete lesson with activity choices: make a special cup for Joseph, have your own feast with some foods that were eaten in ancient Egypt, scripted story discussion, coloring picture, and a memory verse.
Sunday School Lesson | Ages 4 - 6

 Joseph's Cup Found - Level B
Complete lesson with activity choices: make a special cup for Joseph, play Brothers Bingo to help you learn the names of all Joseph's brothers, sing a song to learn the names of the sons of Israel (video), scripted story discussion, coloring picture, and a memory verse.
Sunday School Lesson | Ages 7 - 10

 Joseph's Cup Found - Level C
Complete lesson with activity choices: service activity of preparing food for your congregation, explore the idea of what honesty is in the Joseph story and in your own life with skits, read and reflect on a door handle sign about being honest and shunning deceit, and a scripted story discussion.
Sunday School Lesson | Ages 11 - 14

 Joseph's Cup Found - Level D
Complete lesson with activity choices: service activity of making care bags for a person or family in need, explore how taking responsibility for one's actions in 4 different stages can be a turning point in "Turn and Live", read and reflect on a door handle sign about being honest and shunning deceit, and a scripted story discussion.
Sunday School Lesson | Ages 15 - 17

 Joseph Welcomes His Family
Lesson outline provides teaching ideas with questions for discussion, projects, and activities.
Sunday School Lesson | Ages 7 - 10

 Overview of Joseph a Man of Integrity Levels A B C D for Ages 3-18
Overview of the Youth Journey Program "Joseph: a man of integrity", Levels A, B, C, and D for ages 3-18.
Sunday School Lesson | Ages 3 - 18


Přeložit: