創世記 38

Studovat vnitřní smysl

           

1 そのころユダ兄弟たちを離れて下り、アドラムびとで、名をヒラという者の所へ行った。

2 ユダはその所で、名をシュアというカナンびとの見て、これをめとり、その所にはいった。

3 彼女はみごもって男のを産んだので、ユダは名をエルと名づけた。

4 彼女は再びみごもって男のを産み、名をオナンと名づけた。

5 また重ねて、男のを産み、名をシラと名づけた。彼女はこの男のを産んだとき、クジブにおった。

6 ユダは長子エルのために、名をタマルというを迎えた。

7 しかしユダの長子エルは主の前に悪い者であったので、は彼を殺された。

8 そこでユダオナンに言った、「妻の所にはいって、彼女をめとり、に子供を得させなさい」。

9 しかしオナンはその子が自分のものとならないのを知っていたので、妻の所にはいった時、に子を得させないために地に洩らした。

10 彼のした事は主の前に悪かったので、は彼をも殺された。

11 そこでユダはそのの妻タマル言った、「わたしのシラが成人するまで、寡婦のままで、あなたの父のいなさい」。彼は、シラもまた兄弟たちのよう死ぬかもしれないと、思ったからである。それでタマルは行って父のおった。

12 がたってシュアのユダは死んだ。その後、ユダは喪を終ってその友アドラムびとヒラと共にテムナに上り、自分のの毛を切る者のところへ行った。

13 時に、ひとりの人がタマルに告げて、「あなたのしゅうとがの毛を切るためにテムナに上って来る」と言ったので、

14 彼女は寡婦の衣服を脱ぎすて、被衣で身をおおい隠して、テムナへ行く道のかたわらあるエナイムの入口すわっていた。彼女はシラが成人したの、自分がそのされないのを知ったからである。

15 ユダは彼女を見たとき、彼女がをおおっていたため、遊女だと思い、

16 道のかたわらで彼女に向かって言った、「さあ、あなたの所にはいらせておくれ」。彼はこの女がわが子の妻であることを知らなかったからである。彼女は言った、「わたしの所にはいるため、何をくださいますか」。

17 ユダは言った、「群れのうちのやぎの子をあなたにあげよう」。彼女は言った、「それをくださるまで、しるしをわたしにくださいますか」。

18 ユダは言った、「どんなしるしをあげようか」。彼女は言った、「あなたの印と紐と、あなたのにあるつえとを」。彼はこれらを与えて彼女の所にはいった。彼女はユダによってみごもった。

19 彼女は起きて去り、被衣を脱いで寡婦の衣服を着た。

20 やがてユダはその女からしるしを取りもどそうと、その友アドラムびとに託してやぎの子を送ったけれども、その女を見いだせなかった。

21 そこで彼はその所の人々に尋ねて言った、「エナイムで道のかたわらにいた遊女はどこにいますか」。彼らは言った、「ここには遊女はいません」。

22 彼はユダのもとに帰って言った、「わたしは彼女を見いだせませんでした。またその所の人々は、『ここには遊女はいない』と言いました」。

23 そこでユダは言った、「女に持たせておこう。わたしたちは恥をかくといけないから。とにかく、わたしはこのやぎの子を送ったが、あなたは彼女を見いだせなかったのだ」。

24 ところがほどたって、ひとりの人がユダに言った、「あなたの嫁タマルは姦淫しました。そのうえ、彼女は姦淫によってみごもりました」。ユダは言った、「彼女を引き出して焼いてしまえ」。

25 彼女は引き出された時、そのしゅうとに人をつかわして言った、「わたしはこれをもっている人によって、みごもりました」。彼女はまた言った、「どうか、この印と、紐と、つえとはだれのものか、見定めてください」。

26 ユダはこれを見定めて言った、「彼女はわたしよりも正しい。わたしが彼女をわがシラに与えなかったためである」。彼は再び彼女を知らなかった。

27 さて彼女の出産の時がきたが、胎内には、ふたごがあった。

28 出産の時に、ひとりの子がを出したので、産婆は、「これがさきに出た」と言い、緋の糸を取って、そのに結んだ。

29 そして、その子がをひっこめると、その弟が出たので、「どうしてあなたは自分で破って出るのか」と言った。これによって名はペレヅと呼ばれた

30 そのに緋の糸のあるが出たので、名はゼラ呼ばれた

  
   Studovat vnitřní smysl
Swedenborg

Hlavní výklad ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 4811, 4812, 4813, 4814, 4815, 4816, 4817, ...

The Last Judgement (Continuation) 82


Další odkazy Swedenborga k této kapitole:

Arcana Coelestia 367, 592, 2643, 3325, 3519, 4110, 4316, ...


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 433, 1042

Jiný komentář

  Příběhy:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 24:3, 65, 25:24, 28:1, 31:19, 37:32, 46:12

レビ記 18:15, 21:9, 22:13

民数記 26:19

申命記 22:21, 25:5, 6

士師記 14:1

ルツ記 1:11, 13, 4:5, 6, 12

サムエル記上 2:25, 22:1, 24:18

サムエル記下 13:39, 14:2

列王記上 17:20

歴代誌上 2:3, 4

ヨブ記 34:32

箴言 7:10

エゼキエル書 16:33

ミカ書 1:15

マタイによる福音書 3, 22:24

ルカによる福音書 3:33

Významy biblických slov

ユダ
City of Judah,' as in Isaiah 40:9, signifies the doctrine of love towards the Lord and love towards our neighbor in its whole extent.


聖書の中で「兄弟」という言葉が使われる方法は二つあります。一つは実際の血縁関係を意味するもので,もう一つは「人間の兄弟関係」のような共通性を表す広い意味で使われています。 第二の用法は聖書全体を通して一貫しており、良いことをする愛に生きている人を意味しています。これは、単純な従順の喜びから、人に奉仕する慈善的な愛、主ご自身の高尚な愛まで、さまざまなレベルであり得ます。しかし、これらの愛の中にあるものはすべて兄弟です。 黙示録の説明、n. 746。 "このような人たちが兄弟と呼ばれるのは、すべての人が一つの父、すなわち主を持っているからである。彼らは一つの父の子であるから、兄弟でもある。また、父である主の主の主の主な戒めである、互いに愛し合うことは、その結果、彼らを兄弟とするのは愛である。 このケースは、血縁関係を介した兄弟の場合はより複雑であり、意味は、兄弟が誰であるかと物語の状況の文脈によってより影響を受ける。一般的には、兄弟は善を行いたいという願望と、善を行う方法を理解することの間に存在することができる一体感を反映しています。これはカインとアベル、そしていくつかの双子のペアに当てはまります。ヤコブとエサウ、ユダの息子ザラとパレズ、ヨセフの息子エフライムとマナセです。 このような善と真理の兄弟関係のために、兄弟は文脈に応じてどちらかを表すことができます。実際,ヨセフの兄弟の意味は,ユダヤ教の前駆者の霊的な衰退と再生を表すものとして,ヨセフの物語の中で移り変わっていきます。...

兄弟
聖書の中で「兄弟」という言葉が使われる方法は二つあります。一つは実際の血縁関係を意味するもので,もう一つは「人間の兄弟関係」のような共通性を表す広い意味で使われています。 第二の用法は聖書全体を通して一貫しており、良いことをする愛に生きている人を意味しています。これは、単純な従順の喜びから、人に奉仕する慈善的な愛、主ご自身の高尚な愛まで、さまざまなレベルであり得ます。しかし、これらの愛の中にあるものはすべて兄弟です。 黙示録の説明、n. 746。 "このような人たちが兄弟と呼ばれるのは、すべての人が一つの父、すなわち主を持っているからである。彼らは一つの父の子であるから、兄弟でもある。また、父である主の主の主の主な戒めである、互いに愛し合うことは、その結果、彼らを兄弟とするのは愛である。 このケースは、血縁関係を介した兄弟の場合はより複雑であり、意味は、兄弟が誰であるかと物語の状況の文脈によってより影響を受ける。一般的には、兄弟は善を行いたいという願望と、善を行う方法を理解することの間に存在することができる一体感を反映しています。これはカインとアベル、そしていくつかの双子のペアに当てはまります。ヤコブとエサウ、ユダの息子ザラとパレズ、ヨセフの息子エフライムとマナセです。 このような善と真理の兄弟関係のために、兄弟は文脈に応じてどちらかを表すことができます。実際,ヨセフの兄弟の意味は,ユダヤ教の前駆者の霊的な衰退と再生を表すものとして,ヨセフの物語の中で移り変わっていきます。...


Marriages among people – both in the Bible and in life – represent spiritual marriage. Women represent the desire to be good and to do...

見て
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....

オナン
'Onan,' as in Genesis 38, describes the evil from the falsity of evil which was later prominent among the Jewish peoples.


The Hebrew of the Old Testament has six different common words which are generally translated as "wife," which largely overlap but have different nuances. Swedenborg...


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

妻の
The Hebrew of the Old Testament has six different common words which are generally translated as "wife," which largely overlap but have different nuances. Swedenborg...

知っていた
Like so many common verbs, the meaning of "know" in the Bible is varied and dependent on context. And in some cases – when it...


‘To grow’ signifies to be perfected.


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...

死ぬ
Dead (Gen. 23:8) signifies night, in respect to the goodnesses and truths of faith.


The expression 'even to this day' or 'today' sometimes appears in the Word, as in Genesis 19:37-38, 22:14, 26:33, 32:32, 35:20, and 47:26. In a...


A flock, as in Genesis 26, denotes interior or rational good. A flock signifies those who are in spiritual good. A flock signifies natural interior...

衣服
Soft raiment,' as in Matthew 11:9, represents the internal sense of the Word.


It is said, in Deuteronomy 22:11, "Thou shalt not wear a garment of diverse sorts; as of woolen and linen together…”. This means that the...

見た
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...


"目は魂の窓である"濁った古代のどこかにルーツを持つ感情だが詩的でありながら明らかに真実であるために絶望的に陳腐なものになってしまった誰かの目を見ることができれば、その人の内面を本当に知ることができると私たちは感じています。 そして、それは目だけではなく、実際には顔全体がそれを伝えています。スエーデンボーグが言うように、顔は「人間の精神的な世界を自然界で表現したもの」である(『天国と地獄』第91号)。心理学者やポーカープレイヤー、犯罪捜査官などが顔を研究するのに多くの時間を費やしている理由は、顔が私たちの内面の思考や感情を無数の方法で明らかにしているからである。 ですから、聖書に登場する人々の顔が、その人の内面、つまり、その人が最も深く抱いている思い、愛、願望を表していることは、理にかなっています。礼拝でお辞儀をするときには謙遜さを示すために顔を地面に向け、インスピレーションを求めるときには山に向け、誘惑と戦う準備ができているときには敵に向けます。物事が困難な時には,「事実を直視する」か,あるいは内的に受け入れる必要があります。 主の顔が話題になると、完全な愛と完全なあわれみである主の内面を表します。人々が主から背を向けて主の愛を拒むとき、それは主が "顔を隠す "と表現されています。

遊女
'A harlot' signifies the affection of falsities, thus the church corrupted.

群れ
A flock, as in Genesis 26, denotes interior or rational good. A flock signifies those who are in spiritual good. A flock signifies natural interior...


Scientists believe that one of the most crucial developments in the evolution of humans was bipedalism – walking on two legs. That left our hands...

送った
In every instance, however, 'being sent' means coming forth, (or going forth), in the internal sense, as in John 17:8. In similar manner, it is...


The Writings talk about many aspects of life using the philosophical terms "end," "cause" and "effect." The "end" is someone’s goal or purpose, the ultimate...


'A month' has respect to the state of truth in a person. 'A month' signifies a full state. Month,' as in Genesis 29, signifies the...

呼ばれた
聖書の中で誰かを呼んだり、誰かを召喚したりすることは、人生の高次の状態と低次の状態を結びつけたいという願望を表しています。例えば、比較的外面的な知的な状態にある人、つまり世界や物事の仕組みを外面的に理解している人が、より深く、よりスピリチュアルな考えに興味を持ち、スピリチュアルなことを理解している教師や指導者を探し求めていると想像してみてください。このように求めることを聖書では "呼びかけ "と表現しているのかもしれません。 呼びかけは、高い状態の人が低い状態の人に向けてした私であることもあります-主が人を呼ぶときは確かにそうです。


スウェーデンボルグによると、時間と空間は、霊的な現実には存在しません、彼らは物理的な平面上にのみ存在する純粋に自然なものです。これは、時間がないので、1つの霊的なものは、時間内の別の霊的なものの "後に "起こることができないことを意味します。そして、ある霊的なものは、空間がないので、空間の中で別の霊的なものに "後から "続くことはできません。 代わりに、スピリチュアルな現実は、スピリチュアルな状態、つまり天使の愛と思考に基づいて構造化されています。これらの愛と思考は原因と結果の連鎖の中でつながっていて、天使たちは私たちが時間を経験するのと同じように経験しています。そして天使が似たような思考や感情を持っている時、彼らは私達の物理的な親密さの経験と非常に同じである親密さを経験しています;彼らの考える「空間」とは、霊的な世界全体で霊によって保持される思考や愛情の変化です。 聖書が何かを他の何かの「後」と表現しているとき、霊的な意味は霊的な状態の進行と関係しています。そして、高い状態は低い状態に流れ込むので、「その後」に来るものは、より低い、より外的なものになる傾向があります。例えば、他人に良いことをしたいという内的な深い願望は、私たちができる具体的な良いことの具体的なアイデアに自ずと流れていきます。それらの具体的なアイデアは、善良でありたいという願望の「後」になるのです。

ゼラ
ヘブライ語で「ザラ」とは「昇る」という意味です。太陽とその光の最初の出現に関係していますその意味は、ヘブライ語の 創世記38:30ザラ」または「ゼラ」は、人が生まれ変わる方法を意味し、善が先に立ち上がって光を与えることを意味している。 で 天界の秘義4930この「ゼラー」の意味を説明する中で、「人の内に善からの光がなければ、人は真理を見て、それを認め、信じることができないだろう」と書いてある。 も参照してください。 創世記46:12であり 天界の秘義4812, 4928....


Přeložit: