申命記 7

Studovat vnitřní smysl

← 申命記 6   申命記 8 →         

1 あなたのが、あなたの行って取る地にあなたを導き入れ、多くの々の民、ヘテびと、ギルガシびと、アモリびと、カナンびと、ペリジびと、ヒビびと、およびエブスびと、すなわちあなたよりも数多く、また力のある七つの民を、あなたのから追いはらわれる時、

2 すなわちあなたのが彼らをあなたに渡して、これを撃たせられる時は、あなたは彼らを全く滅ぼさなければならない。彼らとなんの契約をもしてはならない。彼らに何のあわれみをも示してはならない。

3 また彼らと婚姻をしてはならない。あなたのを彼のむすこに与えてはならない。かれのをあなたのむすこにめとってはならない。

4 それは彼らがあなたのむすこを惑わしてわたしに従わせず、ほかの神々に仕えさせ、そのためはあなたがたにむかって怒りを発し、すみやかにあなたがたを滅ぼされることとなるからである。

5 むしろ、あなたがたはこのように彼らに行わなければならない。すなわち彼らの祭壇をこぼち、その石の柱を撃ち砕き、そのアシラ像を切り倒し、その刻んだ像をで焼かなければならない。

6 あなたはあなたの主の聖なる民である。あなたのは地のおもてのすべての民のうちからあなたを選んで、自分の宝の民とされた。

7 があなたがたを愛し、あなたがたを選ばれたのは、あなたがたがどの国民よりも数が多かったからではない。あなたがたはよろずの民のうち、もっとも数の少ないものであった。

8 ただがあなたがたを愛し、またあなたがたの先祖に誓われた誓いを守ろうとして、は強いをもってあなたがたを導き出し、奴隷のから、エジプトの王パロのから、あがない出されたのである。

9 それゆえあなたは知らなければならない。あなたのにましまし、真実のにましまして、彼をし、その命令を守る者には、契約を守り、恵みを施して代に及び、

10 また彼を憎む者には、めいめいに報いて滅ぼされることを。主は自分を憎む者には猶予することなく、めいめいに報いられる。

11 それゆえ、きょうわたしがあなたに命じる命令と、定めと、おきてとを守って、これを行わなければならない。

12 あなたがたがこれらのおきてを聞いて守り行うならば、あなたのはあなたの先祖たちに誓われた契約を守り、いつくしみを施されるであろう。

13 あなたをし、あなたを祝福し、あなたの数を増し、あなたに与える先祖たちに誓われた地で、あなたの子女を祝福し、あなたの地の産物、穀物、酒、油、また牛の子、の子を増されるであろう。

14 あなたは万民にまさって祝福されるであろう。あなたのうち、男も女も子のないものはなく、またあなたの家畜にも子のないものはないであろう。

15 はまたすべての病をあなたから取り去り、あなたの知っている、あのエジプトの悪疫にかからせず、ただあなたを憎むすべての者にそれを臨ませられるであろう。

16 あなたのがあなたに渡される国民を滅ぼしつくし、彼らを見てあわれんではならない。また彼らの神々に仕えてはならない。それがあなたのわなとなるからである。

17 あなたは心のうちで『これらの民はわたしよりも多いから、どうしてこれを追い払うことができようか』と言うのか。

18 彼らを恐れてはならない。あなたのがパロと、すべてのエジプトびととにされたことを、よく覚えなさい。

19 すなわち、あなたが見た大いなる試みと、しるしと、不思議と、強いと、伸ばしたとを覚えなさい。あなたのはこれらをもって、あなたを導き出されたのである。またそのように、あなたのはあなたが恐れているすべての民にされるであろう。

20 あなたのはまた、くまばちを彼らのうちに送って、なお残っている者と逃げ隠れている者を滅ぼしつくされるであろう。

21 あなたは彼らを恐れてはならない。あなたのである大いなる恐るべきがあなたのうちにおられるからである。

22 あなたのはこれらの民を徐々にあなたのから追い払われるであろう。あなたはすみやかに彼らを滅ぼしつくしてはならない。そうでなければ、野の獣が増してあなたを害するであろう。

23 しかし、あなたのは彼らをあなたに渡し、大いなる混乱におとしいれて、ついに滅ぼされるであろう。

24 また彼らの王たちをあなたのに渡されるであろう。あなたは彼らの名を天のから消し去るであろう。あなたに立ちむかうものはなく、あなたはついに彼らを滅ぼすにいたるであろう。

25 あなたは彼らの神々の彫像をに焼かなければならない。それに着せたまたは金をむさぼってはならない。これを取って自分のものにしてはならない。そうでなければ、あなたはこれによって、わなにかかるであろう。これはあなたのが忌みきらわれるものだからである。

26 あなたは忌むべきものをに持ちこんで、それと同じようにあなた自身も、のろわれたものとなってはならない。あなたはそれを全く忌みきらわなければならない。それはのろわれたものだからである。

← 申命記 6   申命記 8 →
   Studovat vnitřní smysl

Explanation of Deuteronomy 7      

Napsal(a) Alexander Payne

Verses 1-5. The evils of the soul must be persistently and utterly destroyed or they will draw away the soul from heaven.

Verses 6-11. The regenerate must only receive into their souls the truths that flow from the Lord's Divine Humanity, all else is of no avail (John 10:1-16).

Verses 12-15. The blessedness resulting from following the Divine instructions.

Verses 16-26. The necessity of utterly destroying evil out of the soul.

Swedenborg

Výklad(y) nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 921, 1038, 1444, 1551, 2913, 2959, 3024, ...

Apocalypse Revealed 503, 567

Doctrine of the Sacred Scripture 101

True Christian Religion 264


Odkazy ze Swedenborgových nevydaných prací:

Apocalypse Explained 242, 328, 340, 388, 391, 587, 622, ...

Jiný komentář

  Příběhy:


Kázání:



Skočit na podobné biblické verše

創世記 15:21, 24:3

出エジプト記 6:6, 13:3, 15:26, 20:6, 23:24, 26, 28, 29, 32, 34:16

レビ記 19:4, 20:24, 26

民数記 13:9, 29, 21:2, 34, 22:12

申命記 1:8, 21, 28, 29, 30, 3:21, 4:1, 5, 35, 37, 38, 39, 5:6, 9, 10, 6:15, 8:11, 9:1, 3, 10:17, 11:25, 12:2, 3, 30, 13:9, 18, 14:2, 20:1, 16, 18, 23:6, 26:18, 27:15, 28:1, 4, 9, 11, 60, ...

ヨシュア記 1:5, 3:10, 6:18, 21, 8:1, 10:10, 25, 11:8, 12, 17, 23:3, 24:17

士師記 5:31, 8:27

サムエル記上 12:22

列王記上 3:8, 8:23, 10:9, 16:31, 20:34

列王記下 10:26, 23:14

歴代誌上 14:12, 16:16

歴代誌下 8:7

エズラ記 9:1, 2, 12

ネヘミヤ記 1:5, 9:10, 32, 13:25

ヨブ記 1:10

詩編 27:1, 36:6, 44:4, 46:6, 77:12, 89:8, 91:10, 95:3, 103:18, 105:6, 8, 106:34, 107:38, 114:2, 135:4, 144:12, 13

イザヤ書 30:22, 41:8, 24, 63:9

エレミヤ書 2:3

エゼキエル書 20:5

ダニエル書 9:4

ナホム書 1:2

ヨハネによる福音書 14:21

使徒言行録 13:19

コリントの信徒への手紙一 1:9, 26

コリントの信徒への手紙二 6:14

ヨハネの手紙一 4:10

Významy biblických slov


主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


Generally in the Bible a "country" means a political subdivision ruled by a king, or sometimes a tribe with a territory ruled by a king...


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。


Marriages among people – both in the Bible and in life – represent spiritual marriage. Women represent the desire to be good and to do...

神々
主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

怒り
怒りは、それが定義を必要としないほど、人々にとって非常に一般的な感情です。しかし、興味のある点をいくつか挙げることができます。 1) 主は決して怒られません。怒りが主に帰するのは、この言葉が人間に意味を持たせるために書かれているからであり、人間が悪であるときには、主は怒るべきであるかのように思えるからです。そして、そのように考えることは人を傷つけることではありません。また、悪人が自分の計画がうまくいかない時に、主に怒りを感じて、それが返ってくると思っています。 2) 熱意はしばしば怒りのように見えますが、そうではなく、悪い動機ではなく、良い動機から来ています。怒りは利己的な愛が妨げられたり、攻撃されたりしたときに人に現れますが、熱意は善良な愛や価値ある真理が妨げられたり、攻撃されたりしたときに人に現れます。悪魔やサタンは怒りを感じ、それをよく感じ、攻撃しようとします。天使は熱意を感じ、しばしばそれを感じ、守ろうとすることがあります。

祭壇
御言葉に記されている最初の祭壇は、ノアが箱舟から出てきた後、ノアが建てたものです。その祭壇で、きれいな動物を主のために犠牲にしました。山は高いところにあるので、主を象徴し、私たちが主と「話す」ときには、この世のものよりも思考を高めなければなりません。祭壇は小さな人工的な山ですが、礼拝に使われると、この思考の高揚を思い起こさせ、火と煙を上げて、象徴的に主に送ることができます。祭壇の多くは、切り立っていない石で作られています。石は真理を表し、人の手によって形作られていない石は、御言葉の真理、汚されていない真理を表します。きれいな獣は善いこと、正しいからこそ行う慈善的な行為を表し、きれいな鳥は教義と行動、何が正しいかについての考えを表しています。ですから、これらのことを提示するということは、私たちが主からそれらをもらったことを認め、主に感謝することなのです。 イスラエルの幕屋では,焼燔の供え物の祭壇は善の承認を表し,香の祭壇は真理の承認を表していました。そのため、扉の外にあったこの大きな祭壇は、自然の善を意味する真鍮で作られ、線香の祭壇は真理から来る主への愛を意味する金で作られていました。


Just as natural fire can be both comforting in keeping you warm or scary in burning down your house, so fire in the spiritual sense...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

自分の
In many cases, the spiritual meaning of "own," both as a verb and as an adjective, is relatively literal. When people are described as the...

先祖
Father in the Word means what is most interior, and in those things that are following the Lord's order, it means what is good. In...

誓い
'To sware' is a binding.


Scientists believe that one of the most crucial developments in the evolution of humans was bipedalism – walking on two legs. That left our hands...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...

エジプト
In the Bible, Egypt means knowledge and the love of knowledge. In a good sense that means knowledge of truth from the Lord through the...


To some degree, there really is no spiritual meaning to the word “love” in the Bible. Why? Because if you truly love another, that is...

命令
To command is to give an order that something must be done, and is directed to an individual, or a group. It is an imperative,...


As children, most of us at some point frustrated our mothers into using the phrase “if I've told you once, I've told you a thousand...

憎む
If you truly hate someone, that means you would kill them and destroy their reputation if you could do so without repercussion – not a...

祝福
The Lord is perfect love expressed as perfect wisdom. He created us so that He could love us, could give us love and wisdom of...

与える
Like other common verbs, the meaning of "give" in the Bible is affected by context: who is giving what to whom? In general, though, giving...


A flock, as in Genesis 26, denotes interior or rational good. A flock signifies those who are in spiritual good. A flock signifies natural interior...

知っている
Like so many common verbs, the meaning of "know" in the Bible is varied and dependent on context. And in some cases – when it...

言う
As with many common verbs, the meaning of “to say” in the Bible is highly dependent on context. Who is speaking? Who is hearing? What...

恐れ
未知への恐怖」と「変化への恐怖」は、どちらも共通の考えであり、私たちが自然な生活の中で持ちがちな恐怖の広い範囲をカバーしています。ある意味では、聖書の中で人々が「恐れている」と表現されているときの霊的な意味の背後にも、これらの恐れがあります。 書物によると、人々は、より高尚で、より内的な霊的状態が、より低く、より外的な状態と通信してきて、その状態を改革し、昇格させる必要があることを示したときに恐れているように記述されています。それはクリスマスの物語の中の羊飼いの真実であり、天使が全く新しい霊的な時代のことを彼らに伝えるために来たときに最初に恐怖を持って反応します。それは燃える茂みでのモーセ、はしごのビジョンの後のヤコブ、ガリラヤ海の上を歩いているイエスを見た弟子たちにも当てはまります - 高次の状態が彼らに手を差し伸べ、霊的な人生の新しい段階を受け入れるように求めていたすべてのケースで。 これはまた、悪と誤った思考の状態が霊的なものに接触し、自分の惨めさの啓示に脅かされていると感じるとき、より否定的な意味でも保持されています。 聖書はまた、神を恐れる人々についても頻繁に語っています。


It’s common to say “I see” when we understand something. And indeed, “seeing” in the Bible represents grasping and understanding spiritual things. So it makes...

見た
To look,' as in Genesis 18:22, signifies thinking, because seeing denotes understanding. Look not back behind thee,' as in Genesis 19:17, means that Lot, who...


Arms and feet (Daniel 10:6) signify the exterior things of the Word, which are its literal sense.


Generally speaking things that are seen as lower physically in the Bible represent things that are lower or more external spiritually. In some cases this...


'Silver,' in the internal sense of the Word, signifies truth, but also falsity. 'Silver' means the truth of faith, or the truth acquired from selfhood,...


Přeložit: