サムエル記下 7

Studovat vnitřní smysl

口語訳聖書         

← サムエル記下 6   サムエル記下 8 →

1 さて、王が自分のに住み、またが周囲のをことごとく打ち退けて彼に安息を賜わった時、

2 王は預言者ナタンに言った、「見よ、今わたしは、香柏のに住んでいるが、神の箱はなお幕屋のうちにある」。

3 ナタンは王に言った、「があなたと共におられますから、行って、すべてあなたの心にあるところを行いなさい」。

4 その主の言葉がナタンに臨んで言った、

5 「行って、わたしのしもべダビデに言いなさい、『はこう仰せられる。あなたはわたしの住むを建てようとするのか。

6 わたしはイスラエルの人々をエジプトから導き出したから今日まで、に住まわず、天幕をすまいとして歩んできた。

7 わたしがイスラエルのすべての人々と共に歩んだすべての所で、わたしがわたしの民イスラエルを牧することを命じたイスラエルのさばきづかさのひとりに、ひと言でも「どうしてあなたがたはわたしのために香柏のを建てないのか」と、言ったことがあるであろうか』。

8 それゆえ、今あなたは、わたしのしもべダビデにこう言いなさい、『万はこう仰せられる。わたしはあなたを牧場から、に従っている所から取って、わたしの民イスラエルの君とし、

9 あなたがどこへ行くにも、あなたと共におり、あなたのすべてのをあなたのから断ち去った。わたしはまた地上の大いなる者の名のような大いなる名をあなたに得させよう。

10 そしてわたしの民イスラエルのために一つの所を定めて、彼らを植えつけ、彼らを自分の所に住ませ、重ねて動くことのないようにするであろう。

11 また前のように、わたしがわたしの民イスラエルの上にさばきづかさを立てたからこのかたのように、悪人が重ねてこれを悩ますことはない。わたしはあなたのもろもろのを打ち退けて、あなたに安息を与えるであろう。はまた「あなたのためにを造る」と仰せられる。

12 あなたがが満ちて、先祖たちと共に眠る時、わたしはあなたの身から出る子を、あなたのあとに立てて、その王国を堅くするであろう。

13 彼はわたしの名のために建てる。わたしは長くその国の位を堅くしよう。

14 わたしは彼の父となり、彼はわたしのとなるであろう。もし彼が罪を犯すならば、わたしは人のつえと人ののむちをもって彼を懲らす。

15 しかしわたしはわたしのいつくしみを、わたしがあなたのから除いたサウルから取り去ったように、彼からは取り去らない。

16 あなたのと王国はわたしのに長く保つであろう。あなたの位は長く堅うせられる』」。

17 ナタンはすべてこれらの言葉のように、またすべてこの幻のようにダビデにった。

18 その時ダビデ王は、はいって主のに座して言った、「なる神よ、わたしがだれ、わたしのが何であるので、あなたはこれまでわたしを導かれたのですか。

19 なる神よ、これはなおあなたのには小さい事です。なる神よ、あなたはまたしもべのの、はるか後の事を語って、きたるべき代々のことを示されました。

20 ダビデはこの上なにをあなたに申しあげることができましょう。なる神よ、あなたはしもべを知っておられるのです。

21 あなたの約束のゆえに、またあなたのに従って、あなたはこのもろもろの大いなる事を行い、しもべにそれを知らせられました。

22 なるよ、あなたは偉大です。それは、われわれがすべて耳に聞いたところによれば、あなたのような者はなく、またあなたのほかにはないからです。

23 地のどの民が、あなたの民イスラエルのようでありましょうか。これはが行って、自分のためにあがなって民とし、自らの名をあげられたもの、また彼らのために大いなる恐るべきことをなし、その民のからびととその神々とを追い出されたものです。

24 そしてあなたの民イスラエル永遠にあなたの民として、自分のために、定められました。よ、あなたは彼らのとなられたのです。

25 なるよ、今あなたが、しもべとしもべのとについてられた言葉を長く堅うして、あなたの言われたとおりにしてください。

26 そうすれば、あなたの名はとこしえにあがめられて、『万イスラエルのである』と言われ、あなたのしもべダビデのは、あなたのに堅く立つことができましょう。

27 イスラエルのよ、あなたはしもべに示して、『おまえのためにを建てよう』と言われました。それゆえ、しもべはこの祈をあなたにささげる勇気を得たのです。

28 なるよ、あなたはにましまし、あなたの言葉真実です。あなたはこの良き事をしもべに約束されました。

29 どうぞ今、しもべの祝福し、あなたのに長くつづかせてくださるように。なる神よ、あなたがそれを言われたのです。どうぞあなたの祝福によって、しもべのがながく祝福されますように」。

← サムエル記下 6   サムエル記下 8 →
   Studovat vnitřní smysl
Swedenborg

Výklad(y) nebo odkazy ze Swedenborgových prací:

Arcana Coelestia 2959

Jiný komentář

  Příběhy:


  Duchovní témata:


  Biblická studia:  (see all)


  Související Knihy  (see all)


Skočit na podobné biblické verše

創世記 12:2, 32:11, 49:10

出エジプト記 1:21, 6:7, 8:6, 9:15, 16, 33:16, 40:38

民数記 12:6

申命記 3:24, 4:35, 39

ヨシュア記 5:14, 6:27

士師記 2:16, 20:27

ルツ記 2:10

サムエル記上 1:23, 10:7, 14:7, 15:23, 26, 18:18, 30, 25:28

サムエル記下 5:2, 10, 11, 8:6, 14, 11:11, 22:32, 38, 43, 51, 23:5

列王記上 1:8, 2:4, 10, 5:17, 8:16, 17, 18, 23, 11:13, 38, 18:36, 37

列王記下 3:18, 8:19, 21:4, 7, 8

歴代誌上 17:1, 15, 22:6, 7, 28:2, 3, 29:14, 29

歴代誌下 6:16, 17, 29:25

ヨブ記 34:29, 36:7

詩編 2:7, 21:6, 44:3, 61:7, 72:17, 78:70, 80:9, 89:27, 31, 33, 34, 119:49, 132:2, 5, 11, 139:1

箴言 16:1

イザヤ書 9:6, 55:3, 60:18, 21, 63:14, 66:1

エレミヤ書 32:20, 21, 33:17

エゼキエル書 37:25

ダニエル書 2:44

アモス書 7:15

Zechariah 6:12, 13

マタイによる福音書 1:1, 15:31

ルカによる福音書 1:33

ヨハネによる福音書 17:17

使徒言行録 2:30, 7:46, 13:23

テトスへの手紙 1:2

ハバクク書 5

ヨハネの黙示録 11:15, 21:7

Významy biblických slov

預言
The idea of a "prophet" is very closely tied to the idea of the Bible itself, since the Bible was largely written by prophets. At...

預言者
The idea of a "prophet" is very closely tied to the idea of the Bible itself, since the Bible was largely written by prophets. At...

神の
主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。


The sun in the Bible represents the Lord, with its heat representing His love and its light representing His wisdom. “Daytime,” then, represents a state...

住む
Inhabitants,' in Isaiah 26:9, signify the men of the church who are in good of doctrine, and thence in the good of life.

エジプト
'Mizraim' signifies the same thing as Egypt.

今日
The expression 'even to this day' or 'today' sometimes appears in the Word, as in Genesis 19:37-38, 22:14, 26:33, 32:32, 35:20, and 47:26. In a...


It’s pretty easy for most people to read the Bible and get a sense for what “sheep” means without any help. They are simple, peaceful,...

自分の
In many cases, the spiritual meaning of "own," both as a verb and as an adjective, is relatively literal. When people are described as the...


An enemy in the Bible refers to people who are in the love of evil and the false thinking that springs from evil. On a...


The expression 'even to this day' or 'today' sometimes appears in the Word, as in Genesis 19:37-38, 22:14, 26:33, 32:32, 35:20, and 47:26. In a...

先祖
Father in the Word means what is most interior, and in those things that are following the Lord's order, it means what is good. In...

建てる
聖書の中の「建てる」という言葉には、本当に二つの意味があります。初めて何かを建てようとしているとき、あるいは最も典型的な意味で建てようとしているときは、比較的外的な考えを集めて教義体系を構築することを意味します。しかし、他のケースでは、"build "は破壊されたものに言及して使われます。例えば、戦闘で廃墟と化した建物を再び建てることができます。このような場合には、「建てる」というのは、悪への欲望を取り除いて、精神的な成長の新たな段階に入ることを意味します。このような場合、"build "は "raise up "と一緒に使われることが多く、同じプロセスの中で誤った考え方を取り除くことを意味しています。


A child is a young boy or girl in the care of parents, older than a suckling or an infant, but not yet an adolescent....

サウル
Saul was the first king of Israel, anointed by Samuel when the people insisted on having a king. Like all the kings, both good and...

主の
The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...


It’s common to say “I see” when we understand something. And indeed, “seeing” in the Bible represents grasping and understanding spiritual things. So it makes...


The heart means love. A good heart means love to the Lord and to the neighbor while a hard or stony heart means the love...

聞いた
'To hearken to father and mother,' as mentioned in Genesis 28:7, signifies obedience from affection. 'To hearken,' as mentioned in Genesis 30:22, signifies providence. See...


'A nation,' as in Genesis 21:18, signifies the spiritual church which should receive the good of faith. Nation from afar,' as in Jeremiah 5:17, signifies...

神々
主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

永遠
In many cases, the use of “eternity” in the Bible is pretty literal, simple meaning forever. This is especially true when the text is referring...

永遠に
In many cases, the use of “eternity” in the Bible is pretty literal, simple meaning forever. This is especially true when the text is referring...


'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...


A host and an army come from the same Hebrew word and mean the same thing in Bible; when the Children of Israel were numbered...

イスラエル
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...

イスラエルの
'Israel,' in Jeremiah 23:8, signifies the spiritual natural church. The children of Israel dispersed all the literal sense of the Word by falsities. 'The children...


主は愛そのものであり、知恵そのものの形で表現されます。それから、愛は彼の本質であり、彼の最深部です。知恵-愛を行動に移す方法についての愛情のある理解-はわずかに外的であり、愛に自分自身を表現する方法を与えます。 聖書が「エホバ」について語るとき、それは主の本質である最も深い愛を表しています。その愛はそれ自体で一つの完全で完全なものであり、エホバもまた一つであり、主にのみ適用される名前です。しかし、知恵は、著作がまとめて神の真実と呼ぶ、非常に多様な思考とアイデアで表現されます。また、多くの想像上の神がいます、そして時々天使と人々は神と呼ばれることができます(主はモーセがアーロンにとって神であると言った)。ですから、聖書が主を「神」と呼ぶとき、ほとんどの場合、それは神の真理を指します。 他の場合、「神」は神の人間と呼ばれるものに言及しています。これがある場合: 人間として、私たちは神の愛として主に直接関わることはできません。強力すぎて純粋すぎます。代わりに、神の真理を通して神を理解することによって、神にアプローチしなければなりません。神の真理は、人間の形の主であり、私たちがアプローチし理解できる形です。したがって、「神」は、この人間的側面に関しても使用されます。なぜなら、それは真実の表現だからです。

言葉
'Word,' as in Psalms 119:6-17, stands for doctrine in general. 'The Word,' as in Psalms 147:18, signifies divine good united with divine truth. 'Word,' as...

真実
There's a great deal of talk in Swedenborg about "truth" as a concept – it's how we learn the Lord's will, what we must seek...


A "house" is essentially a container - for a person, for a family, for several families or even for a large group with shared interests...

祝福
The Lord is perfect love expressed as perfect wisdom. He created us so that He could love us, could give us love and wisdom of...


ほとんどの場合、"before "の意味は簡単です。相対的な時間を評価する方法としても、"誰かの前で "という意味でも、"before "は使われます。しかし,主に関連して使われる場合には,より深い意味を持ちます。主の前に」いるということは、主の前にいるだけでなく、主から善の欲求と真理の理解を受けて、それに従って生きることを意味します。そして、主に関連して時間の評価として使われる場合、「前に」とは「永遠に」という意味であり、私たちが経験する時間ではなく、霊的な状態を指します。


The Lord, in the simplest terms, is love itself expressed as wisdom itself. In philosophic terms, love is the Lord's substance and wisdom is His...

Zdroje pro rodiče a učitele

Zde uvedené položky jsou poskytnuty se svolením našich přátel z General Church of the New Jerusalem. Můžete prohledávat/procházet celou knihovnu kliknutím na odkaz this link.


 Doing Good with Obedience
Worship Talk | Ages 7 - 14


Přeložit: