歴代誌下 19

Studie

              |

1 ユダの王ヨシャパテは、つつがなくエルサレムの自分のに帰った。

2 そのとき、先見者ハナニのエヒウが出てヨシャパテを迎えて言った、「あなたは悪人を助け、主を憎む者をしてよいのですか。それゆえ怒りが主のから出て、あなたの上に臨みます。

3 しかしあなたには、なお良い事もあります。あなたはアシラ像をの中から除き、心を傾けてを求められました」。

4 ヨシャパテはエルサレム住んでいたが、また出て、ベエルシバからエフライムの地まで民の中を巡り、先祖たちの、主に彼らを導き返した。

5 彼はまたユダ中、すべての堅固なごとに裁判人を置いた。

6 そして裁判人たちに言った、「あなたがたは自分のする事に気をつけなさい。あなたがたは人のために裁判するのではなく、主のためにするのです。あなたがたが裁判する時には、主はあなたがたと共におられます。

7 だからあなたがたは主を恐れ、慎んで行いなさい。われわれの、主には不義がなく、人をかたより見ることなく、まいないを取ることもないからです」。

8 ヨシャパテはまたレビびと、祭司、およびイスラエルの氏族の長たちを選んでエルサレムに置き、主のために裁判を行い、争議の解決に当らせた。彼らはエルサレムに居住した。

9 ヨシャパテは彼らに命じて言った、「あなたがたは主を恐れ、真実と真心とをもって行わなければならない。

10 すべてその々に住んでいるあなたがたの兄弟たちから、を流した事または律法と戒め、定めとおきてなどの事について訴えてきたならば、彼らをさとして、主の前に罪を犯させず、怒りがあなたがたと、あなたがたの兄弟たちに臨まないようにしなさい。そのようにすれば、あなたがたは罪を犯すことがないでしょう。

11 見よ、祭司長アマリヤは、あなたがたの上にいて、主の事をすべてつかさどり、イシマエルのユダのつかさゼバデヤは王の事をすべてつかさどり、またレビびとはあなたがたのにあって役人となります。雄々しく行動しなさい。主は正直な人と共におられます」。